絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター

2017年2月21日 (火)

一年間の締めくくりは やっぱりこれでしょう

今年も上演出来ました(v^ー゜)ヤッタネ!!


一年に一度上演にお邪魔してきた今井小学校での、7時間に及ぶお話上演です。



暖房の効いた教室での1人で上演する7時間ものお話は、喉が乾燥で持つかどうかが心配の種で、うがい薬やのど飴、お茶と出来るだけの予防品を持参します。




四時間目あたりから、喉に違和感を感じ出します。




1人で上演にお伺いするようになって、16年になる今井小学校の、一年から六年生までのお話上演。




6年生までの上演なので、持って行く作品数もとっても多くて、舞台荷物も最高に重く、1人ですることに弱音を感じ出しています。



でも、今年もやり遂げました、気力の勝負です。



一年に一度でも、みんなしっかりと”絵本案内人 けい ”と名前を思えてくれています。



6年生の男こが、「あっ!横にLINEの入った今着てるセータ、いっつも着てるねぇ。僕が一年の時からやあ」と声を上げました。



「6年間は兎も角として、まあ4年は着てるかな?だってこれ、お話上演の時のユニホームやもん、ほらこの下の所にKって入っているでしょ」と言うと「ほんまや」!



いつも上演の時は、自分が光らないように黒の上下で演じるようにしていて、夏は黒のTシャツ冬はケイとイニシャルの入ったセーターにしているのです。



今まで16年間で沢山の子ども達が、愉しんでくれました。



こうして、毎年楽しみにしていてくれます。



年々、7時間は厳しく疲れを感じるようになってきたけれど、これからもご依頼を頂ければやれる方法を考えて、ずううううっと続けられると嬉しいなあ♪



28年度の上演もあと2か所です、でもこの7時間上演が済むと、いつも「ああ!一年終わった!!」と一気に気が抜けてしまいます。



充実感いっぱいです♪



さて、29年度も彼方此方からご依頼頂けるかな?



詳しくは、ホームページ”絵本案内人”にUPします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

一年間の締めくくりに

Dcim0701 毎週絵本読みにお伺いしている、地域の小学校へおはなしです。

今日は、授業の各1時間づつを頂いて、パネルやブラックライトパネル、お話を楽しんで貰いました。

子ども達とは、もう顔なじみです。

昨日、朝に絵本読みに行った時四年生のこどもたちが、けいさん!パタパタは?と声を上げていました。

今日はしっかり持って来たよ。

毎週見ていても、こども達って飽きないんですね。

大きな、大きなロール紙芝居、スイミーは先生も一緒に大歓声!!\( ˜∇˜)/

二年生が、スイミーの音楽劇をしていたので、おはなしで言葉を話す前に、こども達の台詞が聞こえて来ました。

いつも元気一杯の一二年生です。

この時期、卒業の準備で忙しい六年生も、参加出来て良かった♪

一二年、三四年、五六年生と3時間のお話だっけれど、喉の乾燥もなくて、楽しい時間でした。

お話が終わって、廊下ですれ違った時、ありがとうございました。又来てね。の声にこちらこそありがとうね。

ブラックライトパネルを初めて見て下さった先生が、授業に応用したいのでとイロイロ質問をしてくださいました。

いいねぇ。

良かった(^△^)

詳しくは、ホームページ、絵本案内人の部屋へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

夕張駅

今年も、夕張へスキーに行くことが出来ました。


Dcim0698毎年、マイゲレンデの様に滑る人がチラホラだったスキー場も、昨年辺りから、人が増えてきました。


千歳から一時間で行ける穴場のスキー場です。



今回訪れて残念な話を、お聞きしました。


JRの夕張線が、廃線になるそうです。



小さな三角屋根の夕張駅。

とってもかわいい駅です。



駅の中には、黄色いハンカチが下がっていて、皆を迎え送ってくれています。


この可愛い駅だけでも残るといいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

真菅幼稚園へ

今日は27組の親子、未就園さんへのお話配達です。


寒さに負けずに、とっても元気。


50分の時間は、少しおちびちゃん達には長いかな?


わらべ歌、パネル、エプロンシアターと最後にお母さん達への絵本紹介。


ちょっと、退屈した子もいて。



そこで、子ども達の気持ちを切り替える為に「まるまるまる」の絵本を読むことに。



絵本だけれど、絵本おもちゃみたいに読み手と一緒に遊べる本。



泣いていた子も、一緒になって絵本の○と遊びます。



絵本の中で、「○をクリックして!」と言う言葉が出てくるのだけれど、2,3歳のおちびちゃんも迷わずに「クリック」



流石!



凄いね、今の時代だね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

しらかし幼稚園へ

地元の幼稚園、三歳からの未就園さん親子への、配達です。


赤ちゃんから、60名程の参加で、声が通るのかとても心配しましたが、始まると皆真剣に聞いてくれて、充分に聞こえる静けさです。


”やさいさん やさいさん だあれ”とはっぱを見せて、土のなかから引っこ抜くのですが、おちびちゃん達には少し難しく、おかあさんに答えて頂くのですが、皆さん余り畑に植わっている野菜の姿を見ていないのか、余り声を出して頂けません。



子ども達は間違っていても、解らなくても知っている野菜の名前を言ってくれます。


こんな時、おもいっきりお母さんも愉しんで下さればいいんだけれど、ね。


パタパタ

指人形   くまくんのおでかけ
仕掛絵本  やさいさん
パネルシアター   大きな おしり
             まるまるまる
指人形    ととけっこう よがあけた
手遊び    いちじく にんじん さんしょに しいたけ
手遊び    一本橋 こちょこちょ
親子遊び   せんたくしましょ



わらべ歌は、言葉で子どもと心を通わせるもの、可愛がるもの。



昔の人ってテレビが無くても、ゲーム機が無くても、いえ、いえ、無い時代だからこそ、こうして歌を歌ったり、手指を使って子ども達と充分に、触れ合い心通わせ遊ぶ時間がたっぷりととれたんですよね。



歌の♪が解らなくても、間違っていても歌ってあげて欲しいなあって思います。



けいも音符の無い物は耳から聴いて伝えているものだから、ひょっとしてハチャメチャかもです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


日本の素敵なわらべ歌、いつまでも残って行って欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

桜井西幼稚園へ

2017年初上演は、桜井西幼稚園でした。


幼稚園や学校はいつも年度初めの、一年近く前からご依頼を頂くのですが、あっという間にその日が来てしまいます。



昨年同じ桜井市にある、三輪幼稚園にお邪魔した時にいらっしゃった園長先生が、桜井西幼稚園に移動されて、家庭学級の役員さんにご紹介して下さったようです。



一度見て下さり又お声を掛けて頂けると言うのは、最高に嬉しい事です。


今日は日曜参観の後の家庭学級で、お父さんお母さんもご一緒に観てくださいました。


一月二月は、幼稚園や小学校への上演が多くなります。

インフルエンザも流行っているようだし、健康にはしっかりと気を付けなっくちゃあ!
パタパタ自己紹介   これはみいんな凄く興味津々で、寸時にけいの世界に入ってくれます。

指人形     くまくんのおでかけ (名前がくま君だなんて、おかしいいい!って)

パネルシアター   まるさんかくしかく  (しかくの梯子車の梯子が延びる仕掛けが、
                           最高です)

ブラックライトパネルシアター   月夜のかいじゅう   (真っ暗な中に浮かび上がる月が
                                    とても幻想的で、大男の足が
                                    肉感的で、笑えます)

エプロンシアター    だいこん にんじん ごぼう   (繰り返しが面白い)

ブラックライトパネル  まっくろネリノ    (とにかく綺麗!わあ!綺麗のため息が
                             会場に起こります。やったね!)

ブラックライトパネル   おばけどうくつ  (子ども達はお化けが大好き)



園長先生、役員の皆様有難うございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

今年の学校絵本の読み語りも、修了です。

Img_3459_2学校への絵本読み語りも、二学期が終了しました。


「いっぽんの木」
四季を通して、大きなぶなの木に集まってくる、動物達。


広い広い雪景色の中に立つぶなの木は、北海道の原野とダブります。

静かな静かな、おはなし。

Img_3460

Img_3461_2

一学期の締めくくりは、楽しい絵本で。


おちびちゃんから、大人までが楽しく成れる本











Img_3462

だるまさんが♪♪♪


どって!!


びろーーーーん!!

等々。


リズミカルに♪

    だるまさんが♪♪♪

Img_3463_2




にこっ!!!













こどもたちも、けいも にこっ♪教室に笑顔が広がりました。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

あわてん坊のサンタクロース

ではないけれど、田原本宮古保育園への配達で早々に、クリスマス作品をしてきました。

今年度は、6月と12月と二回声を掛けて頂きました。

Img_3348 一部は、地域のバブバブちゃんと1,2、3歳児、二部は、4,5,6歳児への上演です。

季節の作品は、その時期にお邪魔しないと演じられない為、今までクリスマス作品を子ども達に見てもらったことが有りません。


なので、一月近くも早いけれど、クリスマス気分を!


マイクを使用しているけいの声が、聞こえないくらいに子ども達は大盛り上がり。


Img_3350 けいの声も、マタマタ一段と大きく成ります。


こうして、毎年お声を掛けて頂けるのは、本当に嬉しい事です。




おちびちゃん達の成長も、感じられるのもいいですね。

パタパタ
指遊び
指人形     くまくんのおさんぽ
わらべ歌    ととけっこ よがあけた  (ニワトリ人形)
パネル     ガタン ゴトン      
ブラック     いろいろ色の サンタ


二部
パタパタ
パネル     まる さんかく しかく
          秋
ブラック    いちにの サンタ

来年度も、お声が掛ると嬉しいなあ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

サロン しらかし

地域の高齢者の方の集まりに、絵本を読みにお伺いしてきました。


高齢者と言っても、まだ60代からの溌剌とされている方達が、沢山集まってらっしゃいます。


今まで、2,3回、他の地域の高齢者の方達の所にお伺いしたことは有ったのですが、自分の住んでいる地域へは初めての事です。


前列の真ん中に、ご近所の方のお顔が有りました。



ちょこっと!会釈をしていつもの様に始まりです。



いつも始まるまでは、何だかドキドキするのですが、みんなの前に立つと何故だか、落ち着いてきます。


絵本を広げふと見ると、前列の端の女性の方が、こちらに背を向けて大きな声で、お隣の方に話しかけていらっしゃいます。


でも、めげない、めげない!


最後に小さな子ども達が大好きな、「だるまさんが」を読んでみました。



小さな子の小さな絵本です。



つまらない顔をされるのか?のって下さるのか?


だるまさんが どてっ!!



会場から、笑い声が弾けました。


最後は、だるまさんが にこっ!!


みなさんも にこっ にこっ 良い笑顔で終わることが出来ました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

葛城小学校へ

初めてお伺いする、学校です。

葛城山、金剛山をまじかに、晩秋の葛城古道にありました。

全校生徒数も少なくて、広い体育館での上演が、少し心配だったのですが、子供達がとても聴き上手で、体育館の広さは気にもならず、子供達をとても見近に感じられる上演になりました。

あてこパネルでも、6年生の男の子も元気よく手を挙げて、けいのやり取りに、応えてくれました。


一時間余りの長い上演でしたが、時間があっと言う間に過ぎてゆき、とても短く感じられました。



どうも有難う♪


パタパタ   いつもこの自己紹介グッズは、大人気です。上演が終わると、必ず使い方と

        作り方を教えて欲しいと、寄ってきてく入れます。

        何故か男の子が大半。

箱の話    チラシを使って、折り紙にしてお話を進めていきます。

パネルシアター    あの山こえて どこいくの

お話          蛙ぼたもち   小物の重箱を使って

ブラックライト パネルシアター   月夜の怪獣

ブラック                 まっくろネリノ

ブラック                 おばけトンネル

ブラック                 花咲山    鼓を使って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧