« 一年間のお誕生日会に | トップページ

2018年6月 8日 (金)

玄武洞

修学旅行で明日香を訪れる中三年生の、体験学習の為の一泊の受け入れをしていて、5,6月に飛鳥のキトラ古墳で公開されている、壁画青竜の実物を三回も見に行きました。

今までこんな近くにいながら、あまり興味も持てなくて、でも子ども達には是非実物を見て欲しいと思い、昨年初めて公開を見に行ったのですが、発掘や壁画再現の上映を何度も見て感動しました。

S_img_3707_1 そんな時、奥城崎方面へ行く機会が有り、以前から行ってみたかった玄武洞へ行き、マタマタ感動です。


と言うか、全然知らなかったのです。



ばかですねえ。



玄武岩とは、石言葉「生命力を高め、魔を寄せ付けない」とあります。



S_img_3712 玄武洞、白虎、青竜、朱雀(南、北)とあり、キトラや高松塚古墳の四神の壁画と同じだったなんて。



ちなみに、高松塚古墳の壁画は南壁の朱雀が盗掘で無くなっていて、四神全てが揃っているのは、キトラ古墳だけだそうで、朱雀のすぐ横が盗掘口で有った為、消失を免れたそうです。



玄武洞は、石柱の断面が6角形で亀甲に似ていることから、江戸時代に命名されたそうです。



S_img_3713 玄武岩の石柱が作り出す自然の美は、古代建造物の様で最高でした。






















S_img_3715

|

« 一年間のお誕生日会に | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/73645620

この記事へのトラックバック一覧です: 玄武洞:

« 一年間のお誕生日会に | トップページ