« 瑞巖山 圓光寺 | トップページ | つかめ、合格 »

2018年1月25日 (木)

終わりました

2018年の最初のブログが、終わりました!ではじまりました。


幼稚園や学校へお伺いしていると、どうしてもキリが三月と言う思いになってしまいます。


1,2,3月の予定は、昨年に頂いていたものが大半です。


一年で一番大がかりで体力を使う、今井小学校の6時間マラソンお話会が終わりました。


今年で、16年目に成ります。


この日を無事に迎えられるように体調には十二分に注意し、当日は6時間もの発声と一日緊張を維持する事に、少し自信が無くなってきつつあります。



でも、終わるとしんどさ感もなく”できた、やったぁ!と自分の体力の自信に繋がります。



1年生はこの時初めて”けい”の上演を観てくれるのですが、とっても楽しみにしてくれています。


2年生以上は、準備してある”パタパタ”をみて「あっ!あれや」と声を掛けてくれます。



中には、「ブラックライト、すきやねん、待ってた」とつぶやきながら入って来る子もいます。


16年目になる今年は、とっても嬉しい事が有りました。


1年生に教育実習の先生が来られていました。



その先生は、今井小学校へ通っていた頃、けいのこのお話の時間を経験してくれていたのだそうです。



何だかとっても嬉しくて、二年生以上の子ども達の時間の始まりに「○○先生子どもの頃けいのお話をここで聞いてくれたんですって」って皆に言っちゃいました。



市内の幼稚園や近隣の市での絵本講座や上演に行くと、「私も子どもの頃、しらかし文庫でけいさんに本を読んで頂きました。覚えて下さっていますか?」と声を掛けて下さるお母さんに出会います。


長く続けるって、うれしいですね!

体力勝負のこの”マラソン おはなしかい”帰りには先生から、来年もお願いしますとご依頼いただきました。


さて、2月は地域の学校での「中距離 マラソン お話かい」3時間の上演です。


がんばらなくっちゃあ!!

プログラムは、ホームページにUPします。







|

« 瑞巖山 圓光寺 | トップページ | つかめ、合格 »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

omoromachiさん、こんにちは(^-^*)/
とってもお久しぶりです。
いつもありがとうございます。

担当された子が、元気に大きくなり会いに来てくれるって、嬉しいですね。
病気を治して頂いただけでは無く、入院中のその子やご家族の心にomoromachiさんが、とっても残ってらっしゃったのでしょうね。

omoromachiさんのブログを読んで、喜びをご一緒したいと想われたお母さんの気持ちがわかるる気がします。

私も十数年前、飛び込みでお願いしたにも係わらず、毎日往診に来て下さっていた先生の言葉で、看病していた私がとても救われたことがあります。

今でもその言葉と共に、温かな先生の気持ちを、思い出します。

自分が、病気になった時は、この先生に
診てもらおうと決めたのですが、元気だけが取り柄のけいは、中々お目にかかれずにいます。

続けるって、嬉しい言葉を頂ける事なんですねhappy01

投稿: けい | 2018年1月30日 (火) 19時49分

けいさん、こんばんは。そしてお疲れ様でした・・・これからも続きますが・・・bleah

子供達も楽しみに待ってくれているのですね。なんとなんと、けいさんの読み聞かせを聴いていた子供が今や学校の先生ですか・・・・長く続けていいるとこんなこともあるのですね。

私も30年以上外科医を続けていると、この本人や家族の中でも様々な人生模様を見聞きします。 昔、小学生の頃に手術をした子供が成人式を迎え、お母さんがわざわざ子供の晴れ姿を見せに病院を訪ねて来たこともありました。 とても嬉しかったですね。

これからもお互いにやれるまで頑張って続けて行きましょうscissors

投稿: omoromachi | 2018年1月25日 (木) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/72769660

この記事へのトラックバック一覧です: 終わりました:

« 瑞巖山 圓光寺 | トップページ | つかめ、合格 »