« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月30日 (火)

院内学級へ

久し振りに奈良県立医大の院内学級へ、お話にお伺いしてきました。



今井小学校区にあるので、今井小学校の院内学級なのです。


病棟でこの春から小学生になる○子ちゃんも御招待して、2年生、5年生、6年生2人の5人の子ども達です。


寒い時期だけど、海の底で小さな魚になって泳いで欲しくって、文庫の仲間にお手伝いをお願いして、「大型ロール紙芝居、スイミー」をすることに。



子ども達を囲む時は、十二分に子ども達の点滴や器械のコードに注意を払って。



模造紙42枚に絵を描いて作ってある海の底の全体で、子ども達を囲むことは出来なかったけれど、子ども達は小さな魚になって大きな魚を追い出してくれました。


あまり暗くならない部屋だけれど、少しでもブラックライトの幻想的な世界も経験して欲しくって、ブラックライトの作品も強行。

お話をする時に、ローソクに火を付けるとお話の世界に行くことが出来、消すときにお願い事をすると叶うと言われている不思議な「お話のローソク」



「みんなの病気が、早く良くなりますように!」

「この願いが、きっと叶いますように!」


大急ぎで二つも願っちゃいました。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかめ、合格

Dcim0973 近鉄京都線の車内で、見つけました。

小さなだるまさんの下には、「つかめ!合格}とありました。





小学生高学年くらいの女の子が、つかまってお願いしていました。

頑張ってね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

終わりました

2018年の最初のブログが、終わりました!ではじまりました。


幼稚園や学校へお伺いしていると、どうしてもキリが三月と言う思いになってしまいます。


1,2,3月の予定は、昨年に頂いていたものが大半です。


一年で一番大がかりで体力を使う、今井小学校の6時間マラソンお話会が終わりました。


今年で、16年目に成ります。


この日を無事に迎えられるように体調には十二分に注意し、当日は6時間もの発声と一日緊張を維持する事に、少し自信が無くなってきつつあります。



でも、終わるとしんどさ感もなく”できた、やったぁ!と自分の体力の自信に繋がります。



1年生はこの時初めて”けい”の上演を観てくれるのですが、とっても楽しみにしてくれています。


2年生以上は、準備してある”パタパタ”をみて「あっ!あれや」と声を掛けてくれます。



中には、「ブラックライト、すきやねん、待ってた」とつぶやきながら入って来る子もいます。


16年目になる今年は、とっても嬉しい事が有りました。


1年生に教育実習の先生が来られていました。



その先生は、今井小学校へ通っていた頃、けいのこのお話の時間を経験してくれていたのだそうです。



何だかとっても嬉しくて、二年生以上の子ども達の時間の始まりに「○○先生子どもの頃けいのお話をここで聞いてくれたんですって」って皆に言っちゃいました。



市内の幼稚園や近隣の市での絵本講座や上演に行くと、「私も子どもの頃、しらかし文庫でけいさんに本を読んで頂きました。覚えて下さっていますか?」と声を掛けて下さるお母さんに出会います。


長く続けるって、うれしいですね!

体力勝負のこの”マラソン おはなしかい”帰りには先生から、来年もお願いしますとご依頼いただきました。


さて、2月は地域の学校での「中距離 マラソン お話かい」3時間の上演です。


がんばらなくっちゃあ!!

プログラムは、ホームページにUPします。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »