« 2017年7月 | トップページ

2017年9月

2017年9月 3日 (日)

金橋学童保育所

市内の学童保育所へ、お伺いしてきました。


毎日、指導員さんが絵本を読んでらっしゃると言う事で、子ども達はお話の世界にスーッと入って行ってくれます。


本は、地域で文庫をされている方が、数十冊選んで届けて下さっているそうです。


「アナンシと五」と言うお話は、五と言った者は魔女の呪文にかかって死んでしまうのですが、それを悪いアナンシがサツマイモの山を五つ作り、通るものに数えさせて食べて仕舞います。




昔は、動物たちが来てイモの山を数えだすと、おはなしを聞いている子ども達が、耳をふさいだり、”言ったらダメ!”と言う声が彼方此方で見られたのですが、十年近く前辺りから子ども達のその様子が見られなくなってきていました。



お話の世界(想像力)に、すっと入って行ける子ども達が少なくなってきているのです。



でもこの日は、多くの子ども達が耳をふさいだり、言わないでと言う声が上がり、とっても嬉しくなりました。



その後の、1,2、の3の手遊びでも子ども達は、「ゆったらあかんでぇ」と、おはなしを楽しんでくれました。

詩    へびいちのすけ  (のはらうたより)

     おはなし     アナンシと五    紙芝居 すいかとかっぱ    絵本 
新聞紙のお話      パネルシアター    かかかかか   ごちゃまぜカメレオン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

正連寺文庫夏祭り

正連寺文庫は、ご自宅であるお寺の本堂で1人でされている文庫です。



数年前より市の子育て支援の補助金を申請され、お寺の境内で夏祭りをされています。



この日は、ご主人を始めご家族総出で手創り夏祭りを開催されています。



輪投げ、コイン投げ、かき氷、ポップコーンや、ヨーヨ釣り、ボール救い等、子ども達は自由に何回でも遊びに参加できます。



すいか割と、境内に設置された長い長いトユの中を流れる、流しそうめんは、最高!




この流しそうめん、金平糖や果物、グミや、チョコなんかも、色々な物が流れて来て、子ども達も大人も”とれなーーーい、わあ!取れた!”と大はしゃぎです。




前日からの準備、そして片付け等本当にお疲れ様です。



毎年、この手創り夏祭りにお話にお伺いして、その後この風情のある小さな夏祭りを、愉しませて頂いています。



Kさん、お疲れ様、有難うございました。



パタパタ    
パネルシアター    何になるかな?
ブックライトパネル   くれよんのはなし     おばけトンネル
パネルシアター     秋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ