« バスの旅 | トップページ | 六甲 荒地山 »

2017年4月24日 (月)

ボブディラン

Img_3554 東京で、ある幼稚園の玄関脇の飾り棚に、素敵な絵本が、見開きで飾って有りました。

ジャズが聞こえてきそうな、インパクトの有る絵に、ページをくってみました。、







Img_3555 ページには、心惹かれる言葉が溢れていました。

「はじまりの日」

作者を見ると、ボブディランとありました。

えっ!

ボブディランって!

あの、ボブディラン?

Img_3556


シンガーソングライターで、日本の多くのミュージシャンに影響を与え、2016年にノーベル文学賞を受賞した、アメリカのミュージシャン。



自分の息子を思いながら作った「フォーエバー・ヤング」です。

第一刷は7年も前に出版されているのに、出合わないできた。

Img_3558 ーボブディランは、耳で聞く為の詩を書いている。しかし彼の作品を目で読んだとしても完璧に素晴らしいものだーと言う一文を読んだ、この絵本を見て彼の歌は文学なんだと思った。

そして、この絵の中には、画家さんの遊び心が、ちりばめられています。

ボブディランに勇気や影響を与えた人等が、描かれているのですが、これらを知っていて楽しむと絵の見方も又、違ってきそうです。



Img_3557 ビートルズやアメリカを代表するジャズミュージシャン、場所、言葉等各ページに描かれていて、最後にそれらの絵の説明がされている。

曲を聞きながら、この絵本を見るのも良さそう♪♪

ゆったり時間の有る時に、コーヒー片手に。



そして、絵にちりばめられている人や言葉を調べてみよう。



絵と言葉をじっくり味わう、大人の絵本。

 

|

« バスの旅 | トップページ | 六甲 荒地山 »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/70322322

この記事へのトラックバック一覧です: ボブディラン:

« バスの旅 | トップページ | 六甲 荒地山 »