« 次々におしまい | トップページ | 絵に書いた様な空 »

2017年3月 6日 (月)

タラレバばっかり

住ノ江絵本の会さんの、バネルシアター講座へお伺いしてきました。

皆様、幼稚園や図書館等でお話やバネルシアターをされている会で、大阪で活動されています。

今日は、バネルシアターの演じ方や年齢毎のバネルシアターを知りたいとの御希望の講座です。

赤ちゃんから、高学年用まで二十数種類のバネルを用意して出かけました。

大人の方ばかりの前で、おちびちゃんのバネルを演じるのは、少しの恥ずかしさがあって、いつもの様に演じられない気がして、講師は苦手です。

皆様とっても熱心でイロイロ質問もあったり、午前午後4時間もの長い時間、真剣に聞いて下さいました。


有難うございました。

上演は力を貰えるのですが、講師というのは、いつも講座が終わると必ず自己嫌悪少しへこんでしまいます。

喋れば喋る程、自己嫌悪の凹みです。

あそこではこう説明すれば良かった?順番はあんなのでよかったかなあ?もっと詳しく言ってれば、自分でなんも解ってない癖に何を偉そうに言ってるんだろう?



皆さま、あの講座内容で満足して下さったのだろうか?

講師としての自分に自信が無く、暫く凹んでしまいます。



でも、この講座で昨年からご依頼いただいていた「絵本案内人」配達は、全て完了しました。



暫く充電期間です。



そして、春です。

|

« 次々におしまい | トップページ | 絵に書いた様な空 »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/69820327

この記事へのトラックバック一覧です: タラレバばっかり:

« 次々におしまい | トップページ | 絵に書いた様な空 »