« 宮古保育園へ | トップページ | 耳成南幼稚園へ »

2016年6月27日 (月)

梅雨の合間に

今日は、梅雨の合間の久しぶりの晴れ日。

大好きな仏隆寺、室生の里へ、お友達を案内して回りました。



シーズン外れとあって、訪れていたのは私達3人だけ。



雨上がりの室生の里も、最高です。

Img_3237


仏隆寺



緑が美しい。



聞こえるのは、三人の息使いと足音だけ。

Img_3236

仏隆寺の桜は、県下一大きくて古い。




樹齢何年かは、知らないのだけれどね。




桜の季節は、長い階段も麓も人で溢れかえっているけれど、季節外れの古木の緑が綺麗。



人が多くても、でもやっぱり桜が満開のこの木も是非に見てみたい!







Img_3242



そして、大好きな室生寺の裏手にある、”龍穴神社”


ここは、天照大御神がお隠れになったとされている、岩戸。


この岩戸は、全国彼方此方にあって、わが町橿原市の天の香久山にも、ある。

そして、そのお話を題材にしてけいが文を書いた「天の香久山」の絵本も有る。

なんてね。



Img_3243ここが竜が住んでいたとされる、龍穴神社。



今もこの奥に住んでいるのでは?と思わせられる奥深い岩穴。


雨上がりで、今日の水音は力強い。



暫く、水の流れと滝の落ちる音、鮮やかな緑とごつごつした岩肌に身を預けてみた。



時折、小鳥の声が響く


三人三様に、自分の世界で龍を楽しんだ。




Img_3244




ここに来ると、とても親しい友達の児童文学作品が、思い浮かぶ。



「龍の住む森」









児童文学ではあるが、充分に大人も愉しめるファンタジーだ。

Img_3247

 

室生の里は、ごつごつした岩肌の山、豊富な水、そして滝と今までの溜まった色んなものを、洗い流して新しい気持ちを入れてくれる。



室生へ行きたいと連絡をくれた友達に感謝♪です

|

« 宮古保育園へ | トップページ | 耳成南幼稚園へ »

日記 つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/66221820

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の合間に:

« 宮古保育園へ | トップページ | 耳成南幼稚園へ »