« 梅雨の合間に | トップページ | 京都へ »

2016年6月28日 (火)

耳成南幼稚園へ

作日のリフレッシュで、エネルギーいっぱいに、幼稚園への上演です。


4月のお誕生日会にお伺いしたところで、二か月しかたっていません。


リズム室で準備完了、子ども達を待っていると、入ってきた子ども達が「アッ!おはなしや、けいさんや」と口々に叫んでくれました。


嬉しいですねえ♪


こんなんがあって、小さな嬉しいが続いて行って、文庫活動や絵本案内人活動が、続けてこれたんだもんね。


Img_3183おはなしの時間の前が、プール遊びだったそうで、パネルシアター”プール遊び”が旬旬でした。

少し幼い内容かな?と思ったけれど、良かった!

「おつきさまってどんなあじ?」は、7月にお泊り保育をするのだそうで、先生が「丁度お月様のお話で良かったです」と仰って下さいました。

お月様って言うと、秋にされる方が多いので、と言う事。

そうも思ったのですが、お月様は季節に関係なく、雨以外は毎晩空に浮かんで、子ども達の想像をかきたててくれているんですもの、秋って決めつけるのもねって、思ってね。


上演が始まると、子ども達から「おばけしてぇ」の大合唱が。


怖いけれど、大好きなおばけの話。


4月に「お化けトンネル」のブラックライトをしたのを、しっかりと覚えてくれていました。


良かった!今日もお化けが出てくるブラックライト作品を、持て来ていて。


真っ暗になるブラックライトで、お化けの作品をすると、怖さも増して「きゃぁ、きゃぁ」の声も楽しいみたい。


終わって、先生から来月の誕生日会の上演も、ご依頼いただきました。



又会おうね。

園長先生、有難うございました。

|

« 梅雨の合間に | トップページ | 京都へ »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/66229612

この記事へのトラックバック一覧です: 耳成南幼稚園へ:

« 梅雨の合間に | トップページ | 京都へ »