« 卒園の季節ですね | トップページ | 文庫祭り »

2016年3月 8日 (火)

春を食べよう

暖かくなると、自然と動きが軽やかになります。


今日は、歩いて30分程の所にある、明日香村直売所へお野菜を見に行きました。


そこで、春のお野菜を見つけました。


その季節にしか味わうことが出来ない野菜たちが、地元の方達の手で並べられています。


Img_3169 なばな。




少し苦みが有って、パスタにしても美味しく頂けます。



Img_3171_2 そして、初めて目にする「蕾菜」つぼみな


可愛い形と、名前に引かれて味わってみる事に。


つぼみな(蕾菜)は、アブラナの一種で、からし菜の変種とされていて、初春の1月下旬頃に出来てきます。


一般的なからし菜が葉を食用とするのに対し、このつぼみな(蕾菜)は、一株で4キロから5キロの大きな株から出てくるわき芽(蕾)の部分を収穫し食用としているのだそうです。


3月中旬までしか出回らない、旬の短い野菜で、今の時期にしか口にすることが出来ない野菜です。


直売所の説明に、生のままサラダに 炒め物に、天ぷらにと、様々な料理法に合いますよと書かれて有りました。


お店の方も、春の野菜独特の、くせも余りなくて、食べやすいですよとの事でした。


さて、何にして春を頂こうかな?


今晩の、楽しみな春いっぱいの一品です。

|

« 卒園の季節ですね | トップページ | 文庫祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/64345183

この記事へのトラックバック一覧です: 春を食べよう:

« 卒園の季節ですね | トップページ | 文庫祭り »