« 屋久島紀行 Ⅱ | トップページ | 屋久島紀行 Ⅳ 屋久杉ランドとリバーカヤック »

2015年9月 7日 (月)

屋久島紀行 Ⅲ 島内一周

土砂崩れの為、一部通行止めで島内一周は出来ませんでしたが、”いなか浜”~”大川の滝”とほぼ一周し、浜と滝を愉しみました。
島の北と南では、海岸線や植物等様相が全然違っています。


Img_3038珊瑚の死骸で埋め尽くされた海岸。





こんな珊瑚がいっぱいです。




帰りの港で、一個200円で売っていました。

ちなみにこれは、拾ってきた物。


Img_2988


”トローキの滝”



太平洋の海に直接おちて居る滝で、この構図の写真は、よく島案内に載っています。



左のとんがった山は、”モッチョム岳”、雨が止んで、雲が流れて顔を見せてくれました。
”千尋滝”滝より周りの山の大きすぎるつるつるの一枚岩に、大感動!、雨の為写真が撮れなかった。

Img_2961


”大川滝”おおこの滝
と読みます。


屋久島に来てヤッパリ良かった!と思わせてくれた滝です。



高さ88Mから流れ落ちる滝は、迫力満点。


滝大好き人間なので、写真では表せられない雄大さと迫力は、きっちりと自分の中に写し取りました。
Img_2959

Img_2960








Img_2963この滝に一目ぼれ。





あくる日、朝から大雨でどこに行こうか迷い迷い車を走らせていて「そうだ、この大雨の中の大川の滝を見に行こう、きっと凄いわ!」と思い急遽屋久杉ランドへ行く予定を変更し、マタマタ二回も滝を見に行きました。
写真を比べてみてね。
ちょっと解りにくいかな?Img_2965
 
上の写真は、雨の降っていない時の写真。
水しぶきが顔に当り、止んでいた雨がまた、降り出したように傘に当ります。



すごい水の量でした。
Img_2957 雨の降っていない時の写真
少し、解るかな?
Img_2972
左上は、雨の降っていない時の写真。

右は、大雨の後の滝。



右の滝は、直接流れ海へと続いています。




左の滝は、大きな滝壺へと落ちています。













Img_2973
滝つぼに落ちる迫力も、写真では無理かな?



写真を撮る技術が、ないもんね。
雨の前と大雨の後の滝の表情の違いが体験できて、最高です。




Img_2981




川岸に生えている、ガジュマロの木、南国ですね。











Img_2979


大好きな南国の木。




一番出会いたい木は、”バオバブ”の木。




二番めが、このガジュマロの木だったので、こんなに自然に川岸に生えていて、南の島なんだなあと改めて思います。







Img_2977

















Img_2871


夜、皆と合流し併設されているキャンプ場で、テントを張っていたフランスの方2人をお招きして、満月の明かりの中、ワイワイお食事です。




こんな時って、恥ずかしいと思わず、喋られない英語を駆使して使うと、結構話が通じ合うものですね。


海に浮かぶ満月も、最高でした♪


でも、流石雨の多いと言うより、雨ばかりの屋久島です。


明日は、屋久島ランド、宮之浦川カヤック体験へ。

|

« 屋久島紀行 Ⅱ | トップページ | 屋久島紀行 Ⅳ 屋久杉ランドとリバーカヤック »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/61504503

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島紀行 Ⅲ 島内一周:

« 屋久島紀行 Ⅱ | トップページ | 屋久島紀行 Ⅳ 屋久杉ランドとリバーカヤック »