« 学校、絵本の読み語りもスタートです | トップページ | 蔵王堂 桜のシンフォニー »

2015年5月 9日 (土)

心が痛みます

ネパール、ヒマラヤへ行ってらっしゃった登山隊とトレック隊の方達が、全員無事で帰って来られました。

今回の、ヒマラヤトレッキングにお誘いを受けていたのですが、少し体力に自信が持てなくて、参加を見送っていたのです。

帰られた方々の、あちらでの報告を見ていると、テレビなどで見る以上に恐怖を感じ、ネパールの方達の現状の大変さを想います。

世界で一番綺麗な谷だと言われていた、ランタン谷。

5年前に、リルンBCまでトレッキングに出かけました。

その際に泊まった”キャンジュンゴンバ”や”ランタン村”。

動画を見ると、ランタン村は雪崩や地滑りで、村は氷河の分厚い氷の下に埋まってしまって、村が無くなっています。

只、土と、氷だけの谷になってしまっています。

今のこの時期のランタン村では、緑の草の上でのんびりとヤクが草を食んでいて、小さな可愛いお花が咲いて、短い春の時間が止まったような、そんな村を思い出します。

そんな村が、ゆっくりとボーっと、ここまでの長い長いトレッキングの疲れを、癒してくれました。

キャンジュンゴンバは、ランタンヒマラヤへの登山の方、BCまでのトレッキングの方、そんな方達が泊まる最後のバッティです。

5000m越えに挑戦する不安がいっぱいで、それでも小屋のオーナーの方、女性の方達と言葉を超えて一緒に、ネパールの歌を歌い踊ったのを思い出します。

そのバッティも小さな素敵な寺院も、跡形も無いそうです。

皆さん、ご無事だったのでしょうか?

ご無事で有りますように。

ランタンへのトレッキングのルートに有る村々は、全て大きな被害にあっているそう。

詳しい情報を目にして、本当に益々心が痛みます。

何度も訪れ、見慣れたカトマンズの街の風景も、無残な姿に。

私にも出来る事を。

今は、少しの義援金を贈ることしか出来ないけれど。

そんなことしか出来ないけれど。



|

« 学校、絵本の読み語りもスタートです | トップページ | 蔵王堂 桜のシンフォニー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふみやん。こんにちはo(*^▽^*)o
とってもとっても、ご無沙汰しています。

昨年はドジな事をしてしまって、お伺いできませんでした
(。>0<。)
磐田にお伺い出来る事、けいもとっても嬉しいです。
ふみやんの、あの暖かい笑顔に又出会えること、良かった!!

何年ぶりかの長距離運転です。
磐田行で、又一つ以前の様に自信が一つ取り戻せそうです。

何年か空いて、少しドキドキしています。

なんせ、あかんたれな部分もあって(*´v゚*)ゞ

山岳会の方達も、50年来の付き合いの、ランタンの美しい景色を取り戻せる為に何が出来るか、動き出されるようです。

ふみやん!7月に磐田でね(v^ー゜)ヤッタネ!!

投稿: けい | 2015年5月12日 (火) 14時46分

けいさん、ご無沙汰してます。

昨日、いわたフェスの会合で、今年は、けいさんが来てくれますと。

ヤッター!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ と、心の中で、叫びました。
♪(v^_^)v

再会を楽しみにしてますね、お気をつけていらしてね。

ところで、ネパールの地震、けいさん、ご訪問されたんでしたら、なおのこと、ご心配ですね。

私は、何年か前に、先生に、ネパールのビールをお稽古つけて頂いて、
大切な作品のひとつになってます。

日々の生活に追われ、

ほんの気持ちの寄付と、祈るだけしかできない自分が、もどかしいですが、1日も早い復興と、伝染病回避を祈っています。

投稿: ふみやん、こと、なかちゃんです。 | 2015年5月10日 (日) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/59932282

この記事へのトラックバック一覧です: 心が痛みます:

« 学校、絵本の読み語りもスタートです | トップページ | 蔵王堂 桜のシンフォニー »