« 大台ケ原へ | トップページ | しょうもな! »

2014年11月14日 (金)

心育てと絵本

”心育て”絵本に携わっていうる者の、テーマーです。

図書館に於いて、文庫連絡会で0歳から大人までの講座「心の育ちと本」を開きました。

お母さんと一緒にわらべ歌。

山本純子先生が「わらべ歌は、言葉で子どもを可愛がるものなのですよ」と仰っていました。

穏やかな、単調なメローディで、子どもと触れ合っている時、子どもは勿論、お母さんもとっても素敵な笑顔をしていて、幸せそう♪

「ちょち ちょち あばば!」 「一本橋こちょこちょ」 なんて、子どもの頃お母さんにしてもらった記憶があるんじゃないかな?

赤ちゃん絵本、幼児絵本を紹介して、ブラックライトパネル「おつきさまこんばんは」を上演。

ブラックライトに浮かび上がるお月様は、本当に幻想的ですよ。

エリック・カール作 の「パパお月様とって」は、仕掛け絵本になっていて、大きな月に子ども達も大喜び。

|

« 大台ケ原へ | トップページ | しょうもな! »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/57985371

この記事へのトラックバック一覧です: 心育てと絵本:

« 大台ケ原へ | トップページ | しょうもな! »