« ちょっとグレードアップ | トップページ | 旭岳 »

2014年7月11日 (金)

夕張岳

毎年、夕張スキーで頂上から眺めていた夕張岳”いつか夏はあの山へ登ろう”と言っていたのが、何年振りかで実現しました。

今回は、いつものスキー仲間での、夕張岳-旭岳-富良野の北海道ツアーです。

一日目は、千歳からレンタカーで7キロ手前まで入り、林道を歩きその日は夕張ヒュッテに一泊し、あくる朝早朝夕張岳への登山です。

六甲、中山連山、生駒山系と少しの間のトレーニングでしたが、おかげできつい登りにもバテル事無く登ることが出来ました。

Img_2308 雲海に浮かぶ山々の美しさは、きつい登りのしんどさを一気に忘れさせてくれます。

こんな景色に出会えるから、山登りは止められません。

Img_2317
   










ここ夕張岳は、珍しい地形で巨大な岩が飛び出たノッカ-地形を愉しみながら歩きます。





Img_2322
   




夕張岳の中間は、湿原に綺麗に整備された木道の上を、高山植物の黄色や紫等可愛い花を眺めながら進みます。







Img_2326_2
   


ヒュッテもこの山の木道も道案内も全て、「ユウパリ コザクラの会」と言うボランティアの方々のご苦労で美しく保たれています。







Img_2320
   
















S_img_2330_1 夕張岳の頂上でおにぎりをほおばり、気持ちのいい風に吹かれながら、景色を楽しみ下山です。




Img_2313



水芭蕉が可愛く咲いていました。













Img_2319
帰りは、笹竹の中から聞こえる物音にクマかとドキドキしながら、大きな声で鶯の鳴き声をまねたり、鼻歌を歌たりしながら少し怖い思いをしながら下りました。





Img_2312 帰りの馬の背コースは、延々と急な下り坂が続き、足の疲れも一段と増します。

この下りが延々と続くのか?と思い始める頃、やっと水の音がしてヒュッテの屋根が見え、気持ちもパッと明るくなりました。

今日は、いつもの夕張のホテルで一泊して、いよいよ今度は旭岳です。

|

« ちょっとグレードアップ | トップページ | 旭岳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/56761173

この記事へのトラックバック一覧です: 夕張岳:

« ちょっとグレードアップ | トップページ | 旭岳 »