« ブラックライト パネル 制作講習会 | トップページ | 夕張岳 »

2014年7月 1日 (火)

ちょっとグレードアップ

畝傍山には、あちこちから登れる4か所のコースがあるのですが、メーン道はゆるやかな登りで、途中から急な登りコースへの分かれ道があり、又反対側から登ってくる階段のコースとが出合い、そのまま登って行く緩やかな道です。

大方の人は、このメーン道を歩きます。

Dcim0109 此方から登れるもう一つのコースは、岩がある少し急な登りです。

登る人は少ないのですが、トレーニングをしている人なのでしょうね、この岩の登りを二回ほど往復している方もいます。

毎日同じ道は、飽きてしまいます。

早朝の畝部山ハイクのコースを、こちらの岩の、少し急な登り道にちょっとグレードアップしてみました。

やっぱり、息が上がります。








Dcim0111 けれど、断然こちらが面白い。

まだ、途中で何度か上を見上げてしまうけれど、こちらの急なコースを続けてみよう。

今日の下りは、裏側へ出る緩やかな木の階段のコースも探検してみました。

帰りの登りで数えてみると、丁度100段有りました。

往復15分程の寄り道です。











Dcim0098 下に降りると、池の周りで大勢の人がラジオ体操。

柔らかな朝の光の中、白い蓮の花が一面に咲いているのを眺めながらの、贅沢なラジオ体操に、参加させて頂きました。

終わると5,60人の方々が三々五々、「又明日ね」と彼方此方へ帰って行かれます。

早朝ハイクで知った、動きのある朝の神宮の風景です。

今まで朝はスローペースで、外がこんなにも早くから賑やかに動いているなんて知らなかった!

Dcim0099

|

« ブラックライト パネル 制作講習会 | トップページ | 夕張岳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/56632217

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとグレードアップ:

« ブラックライト パネル 制作講習会 | トップページ | 夕張岳 »