« 自転車で | トップページ | 京都 嵐山 »

2014年5月13日 (火)

万葉ハイク

春の万葉ハイキング。

今回は、奈良市西大寺、西ノ京辺りを訪れました。

西大寺~八幡神社~菅原の里~菅原神社~喜光寺~垂仁天皇菅原伏見東陵~田道間守の墓~唐招提寺

奈良西大寺にある、西大寺から出発です。

テレビ等で放映されている、4月と10月に、大茶盛が催されているお寺。

東の東大寺と、西の西大寺。

菅原の里は、菅原道真が生まれた所だと言われている。

Img_2302

喜光時(菅原寺)

阿弥陀如来さんをご本尊とし、

行基による創建。

奈良の大仏、東大寺を創建するときに、この本堂を模したと言われています。
東大寺に、似ているでしょ。

このお寺は、大仏殿の「試みの寺」と言われています。



Img_2303







Img_2304
そして、唐招提寺。








唐招提寺の名前の由来は、唐の国から来朝した鑑真の菩提に従う、人々の修行の場に由来しています。

この唐招提寺の先手観音は、見事です。

解体修理が行われた時、手を数えると953本、あったとのことです。

手には、人々をすくうために用いられる道具を持っていて、それがとっても実用的で変に感心したり。



「手の交響楽」と呼ばれているそうです。

長い間修理されていた姿が、美しく見られました。
Img_2305経蔵、宝蔵は、この地にあった、新田部親王の邸宅の遺構とも言われていて、”正倉院”の宝庫より古く、日本に現存する最古の
校倉作りです。

万葉の先生のお話をお聞きし、万葉歌を歌って頂きました。

奈良県民であるのに、知らないことばかり。

こうして、奈良を巡るのも初めての様な気がする。

奈良を知る、いい機会になりました。

説明を聞きながら、巡るのも色んな発見があって、いいもんですね。

|

« 自転車で | トップページ | 京都 嵐山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/56174600

この記事へのトラックバック一覧です: 万葉ハイク:

« 自転車で | トップページ | 京都 嵐山 »