« 雨の六甲山 | トップページ | 自転車で »

2014年5月 8日 (木)

朝の読み語り

地域の小学校へ、朝の読み語りにお伺いしています。

8時25分から35分までの、10分間です。

朝のゆったりとした読み語りの時間を過ごし、今日の一日愉しく勉強に向かってもらえたら嬉しい。

今日は、”たまごにいちゃん”を一年生に読みました。

どうしてたまごのままいたいの?

何の卵?

元気な声が飛びます。

たまごにいちやんが、いつまでも卵でいたいのは、お母さんにいつまでも温めてもらえるからなのです。

それを聞いて「なんや、そんなんか」

「へんやな」の声。

最後は、ちょっとしたことで卵にひびが入り割れてしまい、大きなおにいちゃんニワトリになり、水たまりに映った自分を見て、”この姿も中々かっこいいかも?”と思うのですが、すかさず子ども達が、「かっこいいことないわ。へんやわ」の大合唱。

今日も一日、素敵な一日が始まりますように。


|

« 雨の六甲山 | トップページ | 自転車で »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/56113349

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の読み語り:

« 雨の六甲山 | トップページ | 自転車で »