« 昔話 | トップページ | 雨の六甲山 »

2014年5月 2日 (金)

見つけたよ 可愛い野草

久しぶりに 金剛山へハイキング

Img_2285 今回は、葛城にある”高天神社”から登る初めてのコースです。
                    ここ葛城古道には、神話にまつわる古い神社があったり、お寺が有ったりで、一日それらを巡るのも良い所。  
 
滝を通るコースが崩れていて、私有地を通らせて頂いて、金剛山ルートへ。
急な登りが長く続きます。



所々いやあな、階段が続いて”やっぱりこれやから金剛山は、いやや”と思いながら歩く。
最後は、究極の500段もの階段。
流石飽きてしまって、いやいや登っていたら、横の林の中を歩く人が、”この階段は嫌でしょ。何回来てもそう。

この道もボコボコしていて歩けますよ”とおっしゃて下さった。
良かった!と少しの斜面をよじ登りそちらを歩くことに。
山頂は、汗をかいた体にはとても寒く、手もジンジンと冷たいくらい。
桜やこぶし、つつじも満開で、季節が少し巻き戻った様。
帰りは、下り坂ばっかりと喜んでいたら、下りの方が足ががくがく。
でもね、余裕がある分道の野草にも目が行って、金剛山にこんなにも
沢山の野草があるんだと教えて貰えました。
大好きなやまぶきの群生もあったし。
Img_2290



かたくりの群生
この斜面だけ、まだ花が残っていました。
Img_2292 
Img_2296 
































イカリソウ
船の錨に似ているところから、付けられました。
Img_2298













「ひとりしずか」
可憐な花から、義経を恋う静御前を連想して付けられました。
最初に名前を付けた人の、感性が良いですね。





Img_2295 







なんて名前なんでしょう?
とってもかわいい花をつけていました。


葉っぱは、ハートの形をした三枚。


スズランの形をした真っ白な花?
帰って調べてみたけれど、見つからない。
なんて名前を持ってるの?

|

« 昔話 | トップページ | 雨の六甲山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/56028556

この記事へのトラックバック一覧です: 見つけたよ 可愛い野草:

« 昔話 | トップページ | 雨の六甲山 »