« 一年が終わった! | トップページ | 嬉しいご依頼です »

2014年1月24日 (金)

長距離お話会

Img_2182 朝、子ども達の登校と一緒にけいも登校しました。

12年目になる、お話会は、プログラムを組む時のパズルが大変。

6年間、同じパネルシアターやブラックライトパネルを上演しないためです。

その為、各学年を最長5年間遡らなければなりません。

いつも途中で、今年6年の子は三年前には?何をした?解らなくなってきてしまいます。

表を作って、あっちへこっちへと作品を書いてゆくのです。

S_img_2181 6年生までのプログラムが、出来上がった時は、何だか90%は終わった気になるほど。

又大変なのが、素語りを覚える事、これだけは長い時間が必要になって来ます。

持っているお話にも限度があるし、中々一学年ごとに変えてお話するのは難しい。

初めての一年生。

ブラックライトパネルで電気をつけると「わあ!きれい!」の声。

この声を聴くのは、本当に嬉しい、思わずニヤッ、と顔が綻んでしまいます。

どの学年も教室に入るなり、「でんきけさへんの?、はよブラックライトして」

そんな声も、けいの6時間のお話に力をくれています。

6年生、もうこれで最後です、数名が終わっても近くに来て、作品を触ってくれていました。

毎年、「もう、お話会が聞けないのは寂しい」と言ってくれる六年の子ども達。

六年間、こちらこそ有難う♪

そんな、子ども達に、「たいせつなこと」を心を込めて、読んで贈ります。

あなたへ

あなたにとって たいせつなこと それは あなたが あなたであること。

六年生までの、上演日記は”絵本案内人”ホームページにUPします。

|

« 一年が終わった! | トップページ | 嬉しいご依頼です »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/54718960

この記事へのトラックバック一覧です: 長距離お話会:

« 一年が終わった! | トップページ | 嬉しいご依頼です »