« 出雲大社と大山 | トップページ | 心を育てる »

2013年11月24日 (日)

平成の大修理完成

やっぱり、すごい破れやった!

二週間前、幼稚園の園庭で演じた時、大破れをし修理に掛かっていたのだけれど。

横幅50メートル近くある紙芝居の数か所が、大きく破れてしまっていた。

ずっと以前には修理にセロテープを使っていて、それが劣化し剥げ、テープの形も残っていて、見るからに年代物。

そのころは考えも無く、表から絵の部分にセロテープで修理していて、海の中にも跡が残りちょっと残念。

ここんところ、本のカバーにするブッカーを使うようになって、強度も増した。

和紙、ブッカーで何とか大破れの修理が完成。

「良かった!」

スイミー復活!

「スイミー」、裏側はすぐそのうち全体が、ブッカーで覆われてしまいそう。

歴史を感じるね。

文庫の歴史だもんね。

|

« 出雲大社と大山 | トップページ | 心を育てる »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/54006330

この記事へのトラックバック一覧です: 平成の大修理完成:

« 出雲大社と大山 | トップページ | 心を育てる »