« 鳥取 砂の美術館 | トップページ | 出雲大社と大山 »

2013年11月21日 (木)

足立美術館

今回の三か所目の行きたかった所。

Img_2104 島根県の「足立美術館」

第一印象、”うわあ!高かぁ””ひろーーーい”

観終わって、”高い値打ちは充分あるね”

入る前に友達が、「砂の美術館よりココの方が入館料安いよ」と言ったのが始まり。

なんのなんの、友達の思い違い、それで”高ーーーーい”の第一声。

Img_2108 すごい人で、広すぎる建物も人で溢れかえってた。

横山大観の日本画、お腹いっぱい心いっぱいに鑑賞できたけれど、人が多すぎ。

足立美術館は、絵画、陶芸と多くの作品が堪能できる、その上、日本一の庭園が、ガラス窓が額縁の様になっていて、絵画の様に鑑賞できる。

Img_2109 ゆっくり見れば、一日はかかるかな。

けれど人が多すぎて、足早に通り過ぎ、それでも2時間はかかった。

余りに人も作品の数も多すぎて、出口を出れば”よかった!”より”疲れた!

今度行くなら、人の少ない頃。

Img_2110 観光バスが多くて、そんな時ってあるのかしら。

体は疲れたけれど、心は美しい物でいっぱい。

沢山ありすぎて、今も残っている作品は数点だけど、本物はいいね。

|

« 鳥取 砂の美術館 | トップページ | 出雲大社と大山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/53976174

この記事へのトラックバック一覧です: 足立美術館:

« 鳥取 砂の美術館 | トップページ | 出雲大社と大山 »