« 朝読が始まりました | トップページ | 相撲神社 »

2013年10月12日 (土)

まりぶろん 

宮沢賢治の作品を読み、作品への其々の思いや賢治についてを語り合い、そんな想いを文字にし”まりぶろん”を発行し、賢治を中にして年齢も様々で、県内彼方此方から知り合ったお友達。

作品だけではなく、音楽や芝居、絵等賢治に託けて?楽しんだりした仲間。

今では、時たま賢治やお気に入りの何かが有ると声を掛けあい、一緒に出掛けて行ったり。

昨日は、今は福島県に住むT子さんが、奈良に帰ってきているからと、何年振りかで”まりぶろん”のお友達と集まりました。

皆、変わらず素敵な方達。

「ともだち」の絵本であったあった、「私の友達紹介します」で始まる文

KOさん、情報をいっぱい持っていて、、知識もたっくさんあって、仲間もいっぱいいて、筆まめで愉しいお喋りも大好きで、Kさんがいるから繋がっていってる。

KAさん、可愛い創作童話を書いている、ゆったりしているのに行動的でこれまたKさんがいるから繋がっている、今日も自然食の予約の時、目に良い物を入れて下さいねって注文してくれていた。

T子さん、”まりぶろん”をしている時、「青年海外協力隊でパキスタンへ行くの」と、日本を飛び出していった看護士さん、落ち着いたとっても優しい雰囲気の中に燃える物を持っている。

Aさん、優しくって温かい、良く絵葉書やお便りを頂いたのに、筆不精してて謝らなくっちゃあ、出会った時の笑顔でホッとするよ。

そして私、みんなに甘えちゃってて、でもみんなそれを許してくれてる。

ネッ!

素敵でしょ。

何年振りかで皆に会って、嬉しくって大好きな「ともだち」の絵本をまねしてみました。

ずっと繋がっていけるといいね。

|

« 朝読が始まりました | トップページ | 相撲神社 »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/53457282

この記事へのトラックバック一覧です: まりぶろん :

« 朝読が始まりました | トップページ | 相撲神社 »