« 台風後の空 | トップページ | 朝の読み語り »

2013年9月27日 (金)

のぞみ幼稚園 おはなし会

9月担当の方が用事が出来、急きょお話配達に御伺いしてきました。

八月は指人形を使った昔話で、子ども達がとっても聞き上手になっていたので、小物を使ってのお話から徐々に、素語りに持っていこうと思っていたのです。

今日は、子ども達も遠足で登ったりする、地域にある耳成山に伝わる民話をすることに。

お話の初めにキツネが、若い綺麗な姉様に化けるのを、仕掛け絵本を使って導入にしました。

後は、素語りです。

最前列の3歳のおちびちゃん数人は、少し退屈そう。

大和三山の一つ、耳成山に伝わっているキツネの民話。

子ども達もきっと、今度耳成山に登るとき今日のお話を思い出してくれるだろうなあ。

山の上には、キツネさんが祭られているそうな。

|

« 台風後の空 | トップページ | 朝の読み語り »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/53405726

この記事へのトラックバック一覧です: のぞみ幼稚園 おはなし会:

« 台風後の空 | トップページ | 朝の読み語り »