« 研修会 | トップページ | 奉納 邦楽演奏 »

2013年8月23日 (金)

喜んだり 凹んだり

両の目の異常に気が付いて、一年が過ぎました。

治らない病気だと先生から言われ、特に左目の視力が全然出ず、毎月両目眼球への注射現状維持治療を受け、ここ最近視力も出だし、先生も思いもしない回復だって仰って下さって、魔法と奇跡って有るんだなあって思えて来てた。

このままを維持できれば、治らない病気でもいいやあ!

と、治った気になって明るく思っていたけれど。

又、悪くなっていた。

やっぱり、凹んでしまう。

解っているつもりで、少し諦めも付いていたつもりで、納得出来たつもりで、でもやっぱりそう簡単にはいかないんだね。

視力の上がり下がりに、喜んだり凹んだり。

こんな想いを繰り返しながら、いつの日にかストォンって落ちる日が来るんだろうね。

まだ一年だもの、これから何十年???と付き合わなければならないんだもの。

そのうち、IPS細胞治療が一般的になっているだろうし。

悪くなった事、それより残っている事を考えよう!

あああーーーーあ、でも凹んじゃった!!

|

« 研修会 | トップページ | 奉納 邦楽演奏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/52998324

この記事へのトラックバック一覧です: 喜んだり 凹んだり:

« 研修会 | トップページ | 奉納 邦楽演奏 »