« 奉納 邦楽演奏 | トップページ | 文庫 夏の料理教室 »

2013年8月29日 (木)

正蓮寺文庫 夏祭り

S_p1000344 文庫連絡会の仲間の、正蓮寺文庫さんは、自宅のお寺の本堂で一人で文庫をされています。

その正蓮寺文庫さんの夏の文庫まつりにお邪魔してきました。

お庭と本堂に、スパーボールすくい、ヨーヨー釣り、わなげ、かき氷、綿菓子、ポップコーン、コイン投げ、と沢山の楽しいものが用意されてあり、子ども達が沢山集まってきました。

S_p1000393 この夏祭りは、文庫を始めた20年前から続けているそうです。

勿論全て無料。

ところが残念なことに今日は、大雨!

でも良い事も。

S_p1000370 雨で薄暗いので電気を消すとちょっと暗く成って「よおーし、この位ならブラックが出来る」と内心、良かった♪

打ち合わせでは、暑いし、雨戸は占められないから、今日のブラックは、無理だということになっていたのだけれど、雨なので薄暗く成り、上演できるかも?と諦め悪くブラックの準備はしてきている、勿論!

S_p1000354 けいの劇場も、みんな大きな声が響き、とっても楽しんで貰えました。

S_p1000360 一番前にいた一歳の男の子も、お話を聞いてパネルの絵に興味を持ってくれていました。

ちょっと、ブラックライトが邪魔でしたね。

プログラム

パタパタ。仕掛け絵本(おばけ、花火)まる さんかく しかく 誰の家かな、 かかかかか おばけトンネル。

劇場が終わると、お待ちかねの屋台遊びです。

S_p1000389 お寺が、大きな何でもやさん屋台になりました。

ヨーヨーを10個も取ったあ!と叫んでいる子や、スーパーボールを山盛りすくっている子と、とっても楽しそう♪

綿菓子をくるくるするのは、ちょっと難しそうで手にいっぱいくっつける子や、割りばしに上手く巻きつかない子も。

S_p1000413 そして、廊下では、スイカ割も。

S_p1000434 境内に準備されていた流しそうめんが、大雨の為中止、室内での卓上での流しそうめんに早変わり。

面白いのは、果物やチョコ、笛ラムネまで流れてきて、子ども達は大はしゃぎ。

この日、けいはこの流しそうめんをとっても楽しみに行っていたのに、すごく残念!

っていったら、じゃあ今年限りと思っていたけれど、来年もう一度やるわね って。

来年も、パネルに御伺いしますね。

準備も進行も、全て一家総出でされていて、今日はご住職の御主人も大活躍で走り回っておられました。

家庭文庫は、けいの様な地域文庫とは違った細やかな温かさが有り、又資金面の大変さが有ります。

こうして20年も続けてこられた事に、大拍手です。

少し、マンネリになっている自分の文庫にも、爽やかな風を入れなくちゃあね。

|

« 奉納 邦楽演奏 | トップページ | 文庫 夏の料理教室 »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/53028303

この記事へのトラックバック一覧です: 正蓮寺文庫 夏祭り:

« 奉納 邦楽演奏 | トップページ | 文庫 夏の料理教室 »