« 昔話 | トップページ | 初めて咲きました »

2013年6月14日 (金)

じんじん

大地 康雄 さん企画、主演の映画「じんじん」の試写会を見てきました。

題名「じんじん」は、絵本がつむぐ優しさをじんじんと広げようと付けられました。

この映画は、「じんじん」応援団員による、自主上演によるものです。

”北海道上川郡剣淵町”ここは絵本の里と呼ばれています。

ここ剣淵町では、20数年まえから、絵本を題材に町作りが、進められています。

「絵本の館」では、農作業を終えた町の人達が、作業着のまま彼方此方で絵本を子ども達に読んで上げています。

室内の滑り台の上で、小さな囲いの中でと、館がお話で溢れるのです。

なんて、素敵な光景なんでしょうね。

地域の活性化の為の補助金を、何に使うか検討した結果、これからの子ども達のためにと、本に使われたのです。

様々ですね、金の延べ棒を買った所も有ったと、記憶にありますが。

大地さんが、別の映画のロケで訪れ、ふらりと寄った絵本館で観たこの光景に感動され、この映画「じんじん」が出来上がりました。

応援の輪が広がり、この映画が彼方此方で、自主上映されることを願っています。

映画は、親子、地域、人々の心の繋がりが描かれていて、最後は感動で涙でしたよ。

詳しくは、映画「じんじん」の公式サイトを見てね。

応援団員もまだまだ募集していますよぉ。

一度、この町を訪れてみたい!

|

« 昔話 | トップページ | 初めて咲きました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/51987456

この記事へのトラックバック一覧です: じんじん:

« 昔話 | トップページ | 初めて咲きました »