« 本やさんでの お話会 | トップページ | 駒ヶ根の春 »

2013年4月15日 (月)

リッチに

Img_1758 お返しで頂いた本の中から、”神戸湾、クルージング 会食”を二枚チョイスしました。

一枚は、 同じように頑張っている友達へプレゼントです。

自分から自分への、頑張ったで賞。

Img_1754 二時間程の、船旅、おまけに豪華食事まで付いていて、最高!

少しワインも頂いて、ボーイさんから丁寧なおもてなしを受け、肌寒い一日、リッチに優雅に、幸せ気分を味わって来ました。

幼い頃の風景の中に、見送りの人々から、色とりどりのテープが舞う中、銅鑼の音で、船がゆっくりと岸壁から離れて行き、瀬戸内海を行く景色が有ります。

Img_1763 学校が休みに入ると、必ず小松島のおばあちゃんちへ行って過ごしていた頃の原風景です。

太陽にキラキラ宝石の様に光る波を見ていると、何時間も掛かる船の旅が、とっても短い物に感じられていました。

山も好きだけれど、やっぱり海は懐かしい想い。

Img_1755 どうしても乗りたかった、大きな船に乗れただけで、今日は幸せいっぱい♪

そして、まだまだおまけに、美味しいお料理と操舵室の特別観覧も付いている、贅沢さ。

S_img_1765 船長さんが、船先で前方を見据え直立され、数人の方が機械を操ってらっしゃる姿はカッコイイ!

Img_1773 帰りは、異人館へ散策。

後ろに六甲山、前には瀬戸内海が広がり、今でも大好きな町、神戸。

Img_1776 

こんなに可愛い手作りの、工房を見つけました。

やっと、人が数人は入れて、立っていられる大きさの家。

ここでは、大小様々な手作りのくす玉が、売られていました。

蔦の絡まる古いレンガ作りのコーヒー店で、コーヒーを頂きながら、異人館通りの道行く人を眺め、ゆっくりと贅沢な時間を味わいました。

これで又、これからも頑張れるね!

きっちり、リセット出来た一日でした。

この幸せな気持ちは、暫くの間持っていられそう♪

|

« 本やさんでの お話会 | トップページ | 駒ヶ根の春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/51221446

この記事へのトラックバック一覧です: リッチに:

« 本やさんでの お話会 | トップページ | 駒ヶ根の春 »