« ばばばあちゃんのよもぎだんご | トップページ | こんな時にしか »

2012年7月27日 (金)

グスコーブドリ の伝記

宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」の映画を見てきました。

映画が有るのは知っていたのですが、好きな作品を映像として見るのは、自分の想いとかけ離れていたりすると、いつまでもショックとして残るので、観に行くのを躊躇していたのですが、「まりぶろん」の仲間の人に声を掛けて頂き、一年ぶりに皆様に会う事とを楽しみに行ってきたのです。

映画館は、私達4人の観客のみでした。

映画では、学校の授業の中で、賢治の「雨にもマケズ 風にもマケズ」の詩が読まれ、話が進んでいきます。

グスコーブドリの伝記は「雨にもマケズ 風にもマケズ」に流れているものとが、重なっているのです。

好きな作品は、本から受けるイメージと映像とを重ね合わせて見てしまい、アレッ!って思う部分が有るのですが、今日は、違う物だとすんなり思えることが出来、愉しめることが出来ました。

子ども達にとっては、本で読むより目で見た方が、理解することが出来るんじゃないかなと思います。

エンディングの小田和正さんの歌がとってもあっていて、良かったよ。

|

« ばばばあちゃんのよもぎだんご | トップページ | こんな時にしか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/46480794

この記事へのトラックバック一覧です: グスコーブドリ の伝記:

« ばばばあちゃんのよもぎだんご | トップページ | こんな時にしか »