« 又登り? | トップページ | 1910Mケバンへ »

2012年6月 4日 (月)

休息日

5月12日、2080Mのヤンプディンのテントサイトで、一日のんびりとすごす。

S_img_1254


先ずは、大洗濯で、テントサイトに洗濯物の花が咲きました。

そして、芝生にテーブルを出してもらって、音楽を聴きながら本を読む。

家の周りでは、鶏がひよこを連れて散歩し、親鳥の後をチョコチョコ追いかける子ども達の姿がとても可愛い。

S_img_1260


ポーター達は、ゲームに講じている。

バッティのバルコニーで本を読んだり、ウトウトしたり、梅の木に小さな鳥がやってきてさえずり、遠くの高い山々には少し雲がかかって、風情がある。ここが、2000Mの高所、それもネパールにいるなんて不思議な感覚だ。

S_img_1251


このトレッキングの途中、開始した当初の2800Mの村から私たちの隊に犬がついてきた。何処で帰るのだろうと思っていたら、5200Mにも一緒に登り、ミルギンの雪の峠も一緒に越え、私たちの前や後ろに成り隊の一員になっていた。

食事は私達から貰い、時には道案内をしてくれた犬。

今日は、一日芝生に寝っころがってリラックスしている姿が又可愛い。

テンバ、シェルパが、「犬がついてくる隊は、幸運に恵まれるんだ」と言っていたけれど、本当みたいだ。

私達の心配は、山の峠を越え反対側に来てしまったけれど、私たちと別れた後はどうして帰るんだろね、と思う事。

S_img_1259村に、やくでチーズを運んできた。

それらを売買するのだ。

ポーターやシェルパが、チーズを買っている。

こうして計って売るんですね。

大きな錘に、下から石を拾って載せてゆく。

なんか、いいねえ。

細かい事には、構っていられない。

ゆっくり、のんびり、体も心もリフレッシュ。

あと少し残されたトレッキングを、大いに楽しもう。


|

« 又登り? | トップページ | 1910Mケバンへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/45525070

この記事へのトラックバック一覧です: 休息日:

« 又登り? | トップページ | 1910Mケバンへ »