« 桜の下のお話会 | トップページ | いよいよ ヒマラヤトレッキングに出発です。 »

2012年4月17日 (火)

今年も、子どもの育ちと本 事業

今年度の、市民協働参画公募事業の、応募締切が迫ってきました。

昨年、一昨年と「子どもの育ちと本」*子どもの不思議心をそだてる
*子どもの創造力を育むと 二年続けてきたのも、三年で打ち切られます。

補助金も、三年目になると事業費の50%しかおりなくなってしまいました。

それでもやっぱり何とか資金を調達して、続ける事にしました。

今年度は、*わらべ歌や手遊び等を通して親子の心の通いや、言葉の持つ力や美しさを柱に企画しました。

20日までの短い間での、バタバタ作業ですが、沢山助けて頂いて、提出できそうです。

5月のプレゼンを経て、補助金の決定がおります。

来年3月までの長い事業ですが、多くの方たちに伝える事が出来ればいいなあと思います。

でもね、こうした講座に来て下さるお母さんは、知りたい!と言う気持ちだけで60%は、伝わっているんですよね

どうすれば、伝えたい方達、関心のない方達に伝える事が出来るんでしょうね。

聞いて欲しいお母さんたちに、伝える方法ってどうすればいいんでしょうね。

アンテナをちょっとでも出してくだされば、方法が有るんでしょね?

いつも,いつも思います。

今の全ての子ども達が、愛情いっぱい受けて大きくなれますように。

そして、大人になって又次の子ども達に、愛情をいっぱい注げますように。

こうして、廻っていけばいいのにね って。

|

« 桜の下のお話会 | トップページ | いよいよ ヒマラヤトレッキングに出発です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/44916419

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も、子どもの育ちと本 事業:

« 桜の下のお話会 | トップページ | いよいよ ヒマラヤトレッキングに出発です。 »