« 兵庫県 頌栄短大へ | トップページ | 松岡享子先生のおはなし »

2011年9月15日 (木)

二度目の開花

Img_0696 7月にも5つの花を魅せてくれました。

月下美人って、7と9月と二回も咲くんだったっけ?

十六夜の日、庭のウッドデッキにほおり出してあった木に、大きな蕾を見つけた時は、「あれっ!間違って咲いてるのかな?」と思ったら、新聞で月下美人の記事が載っていました。

今が花の時期?

じゃあ、7月が間違って?

月明かりの中、こんなに純白の蕾が開きだしました。

時間は、9時半。

S_img_0697_2 

網戸を通して、香りが漂ってきます。

月下美人のあ香りは、ちょっときつ過ぎて、、苦手だけれど、外からだと風に乗ってホンノリいい香り。

綺麗なまんまるお月様と、純白の大輪の花。

素敵な一夜でした。

|

« 兵庫県 頌栄短大へ | トップページ | 松岡享子先生のおはなし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/41712967

この記事へのトラックバック一覧です: 二度目の開花:

« 兵庫県 頌栄短大へ | トップページ | 松岡享子先生のおはなし »