« 新沢 ふれあいセンターへ配達 | トップページ | やった! »

2011年2月 3日 (木)

広陵町図書館へ配達

広陵町の図書館、子育て事業「赤ちゃんから絵本を楽しもう!」への配達です。

33組の親子が集まって下さいました。

0歳から4歳まで。

一時間もの長時間。

おちびチャン達にとっては長い長い時間です。

「いつも絵本を読んで貰っていても、走り回っているので、今日はまん前に来ました」と二歳の男の子を連れたおかあさん。

電車が大好きで自分で選んだ電車の絵本を、片時も離さずに持っています。

「今日は大好きな電車のおはなしもあるからね」と始まりです。

しっかりとおはなしを聞いてくれています。

ちょっと、ウロウロ、でも長時間じっと座っているのはホント、苦痛ですものね。

そんな時も、大好きな電車の絵本はしっかりと手に持っています。

それでいいんですよ。

絵本で導入    「おててぱちぱち」

指人形      「ととけっこう おきてきな」

パネル      「コトコトでんしゃ」

パネルと親子触れ合い   「バスのストップくん東京見物」

エプロンシアター   「だいこん にんじん ごぼう」

絵本         「ぴよーーん」    「だるまさんが」

親子で遊ぼう     「おふねがぎっちらこ」

ブラックライトパネル   「おつきさまこんばんは」

絵本紹介      「おかあさんの目」  「たいせつなあなたへ」

紹介した絵本を早速図書館で借りて行って下さった。

今日は、お話の世界の中で日頃の子育ての忙しさを忘れ、親子でゆったりと楽しんで頂けたかな?

「たいせつなあなたへ」は、子どもが大きくなるまで時々読んであげたい絵本。

そして、大きくなった子どもへ、心を込めてプレゼントしたい絵本。

なにより、この絵本の中にある誰もが感じたこの気持ちを、いつまでも忘れないでいたい。

小さな子ども達は、沢山の愛情を受けて生まれてきたんだから。

|

« 新沢 ふれあいセンターへ配達 | トップページ | やった! »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/38758462

この記事へのトラックバック一覧です: 広陵町図書館へ配達:

« 新沢 ふれあいセンターへ配達 | トップページ | やった! »