« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

大阪枚方市宇山光の子保育園へ

8月28日、「宇山光の子保育園」の夕涼み会にお伺いしてきました。

本番の夕涼み会の始まる前の、おはなし会です。

ポップコーンの良い匂いがしてきます。

浴衣を着せてもらった女の子、男の子もあちこちに。

今日は、新作を三作品持って行きました。

Img_0297 

三角から何かが?

Img_0298

四角から何かが。

乗り物になった時、男の子達は大喜び。

最後の、ハシゴ車では、ハシゴが延びる、延びる、まだ延びる。

子ども達の、うわぁ!の声が聞けてほっ!

仕掛けのある作品は、驚きの声が上がると、演じている心も弾みます。

「おつきさま こんばんわ」のブラックライトパネルで、「きれい!!」

一時間もの長い間、子ども達は良く観て、聞いてくれました。

とっても楽しく、演じられましたよ。

ありがとう。

そして、お声を掛けて下さった、保護者会のMさん、ありがとう!

暑い中、走り回って荷物を担いでくださった役員の皆様、ありがとう!

詳しくは、ホームページ「絵本案内人」にUPします。

http://www.geocities.jp/kei3baobabu/office.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

奉納演奏

S_img_0284 今日は久々の演奏です。

”延命寺”大施餓鬼法要の後の、奉納演奏。

曲は「追善曲」

この曲は、ある方の為の、多くの人の想いが込められている曲なのです。

そして、とっても難しい曲。

S_img_0285 久し振りの演奏で、本殿の御本尊様に向かっての演奏で、緊張が走ります。

厳かに行われる奉納で、鼓を打ちながら、「なんて!いい曲なんだろう!」って初めて感じられました。

今までは曲を感じている余裕が無かった気がします。

S_img_0290 今日は、大きな声で掛け声「よ!」「ほっ!」が言えて、なんだか落ち着いてきたみたい。

「先生!みんな少しは上手になっていましたか?」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

畝傍東学童クラブへ配達

8月23日、桜井高校の生徒Mちゃん、Yちゃん、とS先生とで、配達にお伺いしてきました。

「高校生に小学生への読み聞かせの体験にお伺いさせて下さい」とお願いしてあったのです。

けいもおはなしや、ブラックをさせて頂くと言うお約束で、今日の配達になりました。

朝からのクラブ活動を終えて、先生と橿原の地まで走って下さいました。

50名程の学童保育所です。

お昼を食べ終えた子ども達は元気いっぱい、めちゃめちゃ賑やか。

MちゃんとYちゃんの声が届くかな?とちょっと心配。

なのに、マイクが効かない。

大声出していこうね!

先ずは自己紹介から、ちょっと緊張がほぐれる様にとゆっくり時間をかけて、色々聞いて

絵本からプログラムスタートです。

Cimg0376 

今まであんだけ賑やかだった子ども達も、ホラ!こんなに集中です。

読んでいる声も、ちゃぁんとみんなの心の中に届きました。

「けんかのきもち」「おじいちゃんの ごくらくごくらく」の二冊を読んでもらいました。

MちゃんもYちゃんも、大勢を前に気合が入っています。

Cimg0382  

クイズの絵本で、ちょっとリラックス

Cimg0383 

迫力満点の恐竜の絵本。

大型絵本の持つ魅力ですね。

まだまだ、子ども達の集中は切れていません。

続いてけいの おはなし「かえる あんころもち」と ブラックライトパネルシアター「まっくろねりの」「すてきなさんにんぐみ」

ブラックのお話が始まると、「うわぁ!綺麗」「すげえぇ!」と言う声が聞こえてきました。

久し振りに聞く子ども達の感嘆の!マーク。

最高に嬉しい瞬間です。

一時間余りの長時間を、子ども達は目を輝かせ、集中して観てくれました。

MちゃんYちゃんにも、子ども達の楽しんでいる心が伝わった事でしょう。

そして同時に、その楽しい心を届けた時の充実感を、感じてくれたことでしょう。

読み手と聞き手が一つの世界に入って行く そんなワクワク感を!

お話の時間が終った後は、MちゃんYちゃんを追いかけて、又一段と賑やかに。

「お礼に絵を描いてくれました」って、帰りにMちゃんが見せてくれました。

MちゃんとYちゃんはそれを大事に鞄にしまって。

宝物になるね。

お疲れ様!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

つどい広場

今日は、桜井高校の子ども達が、ボランティア保育にお伺いしている所にお邪魔虫をして来ました。

今日も38度を越えるあつーーーーい日。

ここは、0歳のばぶばぶチャンから集う、子育て支援”つどい広場。

読み語りをすると言うので、マタマタ気になって参加させて頂いたのです。

Img_0270 自己紹介をして、手遊びから入ります。

自分が演じるよりドキドキです。

でも、みんなの前に立って手遊びを始めた高校生三人の顔は、笑顔でバブバブちゃんたちに語りかけています。

その笑顔を見た途端、こちらも笑顔になって、一緒に手遊びです。

高校生のお兄ちゃん、お姉ちゃんの膝に抱っこされたり、遊んでもらったり、そして、こうして絵本を読んで貰ったり、本当に素敵な光景です。

ほっと!和む空間が広がります。

S_img_0274 絵本を読んで貰っているおチビちゃんたちの顔は、真剣です。

絵本を読んでい子ども達の顔も、真剣です。

回を重ねるごとに、

みんな上手になって来ました。

リラックスして、おちびちゃん達の顔を見て、そして、読んでいる自分自身が楽しんでいる

読み手である自分が、その絵本を楽しむ、それが一番大切なことだものね。

Img_0276

自分が楽しんで読んでいるのが、聞いてくれているみんなに、絶対に伝わっていくんだもの。

読み手である自分が、絵本の世界に、案内役として一緒に入っていけたらね。

Img_0278 

久々に絵本の読み語りを、楽しませてもらっちゃった!

絵本を読んでもらうのって、やっぱり   いいねぇ!

  

S_img_0282_2   

最後に皆で記念撮影

はぁーーーーい、チーーズ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

見つけたよ

P1000110 ホラ!

ネ!

P1000109 

月下美人の小さな蕾。

待ってるからね。

今度は、最後まで見守ってるからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

だんだん上手になってきました

今日は、桜井高校の絵本読み語り講座の日。

夏休みと言う事で、朝9時から集まりました。

保育園への読み語り配達をスタートに、夏休みにはあと二箇所への読み語り配達へお伺いする事になっているそうです。

今日は、時間が一杯取れるので一人一人に読んでもらう事に。

何回か読み語りをするうちに、みんな上手に成りました。

恥ずかしさが少し取れてきたみたい。

声も前より少し大きくなってきているし、ページを捲るのにも、絵本を持つのにも、気合が入ってきました。

夏休みのボランティア読み語りも、ちょっとのぞきに行こう!!

可愛い子どもたちだもん!

今度は手遊びも入れるんだって、とっても恥ずかしそう。

でも、ホント、とっても楽しみな子ども達です。

読み語りも回数だもんね。

今日読んだ、大型絵本の「おじいちゃんの ごくらくごくらく、何だかジーーーんと来ました。」と言う言葉が出ていました。

自分が、絵本を楽しむ事が一番だもの。

”けんかのきもち”読んだ子が、「大好きな本です」って。

だから、お話の世界に入って読んでくれていたので、聞いているけいも感動しちゃいました。

暑い中二時間もお疲れ様。

毎回楽しみな講座です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

今年も咲いてくれたよ、月下美人

今年も美しい花を4つも魅せてくれました。

余り、かまってあげていないのに、けなげに花をつけてくれます。

ぼろぼろになった葉の先に、小さな小さな蕾を見つけると、部屋の中に入れてやり、毎日蕾に「もうじき咲く?待ってるよ」

なんて、勝手な!

とは、月下美人の樹の声

花が開く夜は、先ず花を付けている葉脈が太く太く浮き上がってきます。

葉脈は、今日一晩の花の為にエネルギーをいっぱい送ってやっているのです。

Img_0257  やがて蕾をつけている長い茎?が、ググッ!と持ち上がります。

本当に力強く、強く。

今日一晩の美しさを、観て貰いたい為に。

だって、長い茎の先で下を向いて咲いていたのでは、寂しすぎるもの。

観てもらう為準備を整え、静かに静かに少しずつ花びらを開いていくのです。

Img_0256_2

5時半三つの花達は、準備が完了です。

Img_0261

4つ目の花は、運ぶ途中で葉っぱが折れてしまい、可愛そうなので、水に差して上げました。

すると、萎れかけていた茎が頭を持上げたのです。

何という生命力なんでしょう。

愛しくなってきます。

Img_0258

9時、開き始めました。

真っ白い花。

注目されているのを知っているかのよう。

香りが部屋に広がっていきます。

Img_0260

Img_0264

11時半まだ8分咲きです。

今年は満開の花が見られなかった。

朝、花は誰にも最高の姿を見て貰えず、静かにきっちりと丁寧に、終わりの姿を見せていました。

Img_0268 

これから咲くような姿で。

誰かに見られる事も無く、最高に美しく咲き誇り、花が終ってからもこれから咲く蕾のように美しく最後の姿を見せてくれる。

只、力尽きたように下を向き。

生きる事のドラマを見せてくれる。

美しい月下美人の花を見ると言うより、生きる事へのエネルギーを魅せつけてくれる。

確かに命を持った一つの花の生き様を見ているようで。

そんなだから、この花が好き!

エネルギーを懸命に送っていた樹に、お疲れさん!の肥料をたっくさん上げよう。

今日は、葉っぱの端に蕾になる命が無いか、懸命に探している。

今度は、体調準備万端にして、最高の姿や終わりに行く姿を見届けてやりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

花火

毎年8月第一土日は、我が町の夏祭り。 

夜店のテントが並び、盆踊りに代わり、子ども達のカラオケ大会や、幼稚園の子ども達の発表、ジャズ演奏、中学生のブラバン、ビンゴ大会等、盛りだくさんです。

我が家から歩いて2,3分にある大きな公園で夏祭りが開かれているのです。

日曜の夜は、花火が打ち上げられます。

15分間ほど打ち上げられる花火は、近隣では評判で、この日の晩は、家の周りが車で溢れます。

頭上で打ち上げられる花火は圧巻で、その美しさに感嘆の声が思わず出てきます。

真上を見上げる為首がとても痛く、いつも寝転んで見たいなぁと思うのですが。

P1000112

こんなに大きく、真近で見上げられるのは、最高です。

P1000113

8月1日は、全国的に有名な大阪のPL花火の日。

その会場も、まあ、近いんです。(30分ほどかな)

そのPL花火に負けじと打ち上げられました。

花火が終ると、一斉に拍手が沸き起こります。

大空で演じられる、夏の夜の舞台です。

き れ か っ た !!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »