« 中学一年生に読み語り体験 | トップページ | カンボジア旅行記 アンコールワット »

2010年2月25日 (木)

カンボジア旅行記 Ⅰ

一度訪れてみたかったカンボジア旅行が、あるひょんなことから実現しました。

マイナスの世界のスキーから帰って、真夏の乾季のカンボジアへ。

一体!温度差は!

40度近くに!

降り立った地は やっぱり暑かった!

関空から先ずは、韓国へ。

ちょっとコートを脱いで。

そして、カンボジアへ。

あつぅい!滅茶苦茶暑い!

こうして、30度のキツイ太陽の中、観光がスタート。

Cimg4234

夕日からスタートでは無いけれど、あんましにこの夕日が美しかったものだから。

”アンコールワット”の近く、水平線にゆっくりと夕日が沈んで行きました。

Cimg4239

とっても綺麗な

燃えるような大きな夕日

こんなに綺麗な赤を見たのは 初めて。

山や海の水平線に沈む夕日は沢山見たけれど、こうして地平線に沈む夕日は、初めて見る。

こんな写真が取れました。P1000109_2

手のひらに大きな真っ赤な夕日。

夕日が 手の中に沈んでゆく

自分だけの夕日。

手のひらでコロコロころころ ころがして 遊んでみたい。

それとも、こっそりポッケに入れて、持って帰ってプレゼント。

手のひらが 夕日色に染まるといいなぁ。

バスの中から夕日見学している人たちをよそに、一人夕日を空から切り取って、ゆっくりと遊びました。

パートⅡから カンボジアの壮大な遺跡をご案内します

|

« 中学一年生に読み語り体験 | トップページ | カンボジア旅行記 アンコールワット »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/33531093

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジア旅行記 Ⅰ:

« 中学一年生に読み語り体験 | トップページ | カンボジア旅行記 アンコールワット »