« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月20日 (火)

福祉作業所 おはなし配達

二ヶ月振りの、おはなし配達です。

今日は、夏の新作、エプロンシアター二作を持って行きました。

歌に乗って、始まり始まりぃ

先ず、何度か演じた”だいこん にんじん ごぼう”

ちょっと、みんな、もっと、乗ってね!

いつも一番言葉のキャッチボールの出来るKくんが、一番後はちょっと、つらいなぁ!

おはなしが、平坦になってしまう。

次は、初めて演じる”ジャングルぐるぐる 探検隊”

歌入りで、ちょっと乗ってきてくれたけど、やっぱり元気が無い。

一番お喋り好きなYちゃん、けいとキャッチボールを始めてくれた。

これで、けいもちょっと自分を持ち上げる事が出来た。

プログラム

絵本                「実物大の怪獣図鑑」
                   「こんにちわに」

エプロンシアターおはなし    「だいこん にんじん ごぼう」
                   「ジャングルぐるぐる 探検隊」

手遊び               「ジャングルぐるぐる 探検隊」

パネルシアター          秋

パネルシアター          何になるかな?

手遊び               ばいばいばい

 今日は、Kくん Sくん Eくんのお誕生日会

 プレゼントを貰う時の笑顔が、すんごく最高!

思わず、パチッってしたけれど。

今回も、お伺いすると、顔馴染みの指導員さんがいらっしゃらない。

お伺いし初めて、もう何人もお顔が代ってらっしゃるけれど、子ども達の笑顔はずううぅっと変わらない。

重度の人が多いので、会話も無いけれど、きっと、きっと、心の中でおはなしの世界を楽しんでくれているんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

ログハウス”小さな 木”

奈良県五條市の谷深い山をどんどん登ってゆくと。

和歌山県の山の中に、そのログレストラン”小さな 木”は有りました。

P1000089 やぎ、とニワトリとガチョウが 出迎えてくれました。

澄んだ小さな川の側にあるログハウス”小さな 木”は、もうそこは絵本の世界。

オナーさんがご自分で作られたと言うログハウス。

10年もかかったんですって。

P1000079 そして、オーナーさん手作りの、素敵な人形達が 木の間や玄関やあちこちに顔を出しています。

そして、ご自身絵本を書かれると言うオーナーの奥様。

”魔女”さん

長いスカートをはいて、本当に可愛い魔女さんみたい

絵本にも魔女が登場します。

ここ、”小さな 木”で起こった出来事が絵本になっているのです。

広い敷地(林)の中には、水車小屋、囲炉裏小屋、小さな絵本の部屋等、手作りのログハウスが。

P1000085 この中でも、小さな絵本の部屋には 大感激!

窓からは 本当に魔女が顔を出しそう。

絵本の部屋の中には、”小さな 木”の小さな劇場が作ってあって。

ご自身の絵本を 糸操り人形に仕上げてらっしゃるんです。

オーナー手作りの木彫りのお人形達。

魔女さんが 絵付け、色塗りをして、大きな古い革の鞄の中に人形達が休んでいました。

大方の物を作り、自給自足。

ライ麦の新芽がとっても素敵な紫で、茎が七色に輝く事。

農作物を愛しそうに 話してくださいます。

「けいもおはなし配達の魔女なんですよ」っておはなししたら、帰る時にお土産を下さいました。

みつばちから採った、本当のローソク。

色は少し黄色みかかって、とっても素敵なローソク。

なんだか 昔話の世界にいるような。

P1000082 とっても、とっても素敵な空間

こんな中で、おはなしが語れたら嬉しいなぁ!

”小さな 絵本の部屋”は こんな近くにあったんだ!

是非、もう一度訪ねてみよう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

バオバブの種

私の大好きな「星の王子様」に出てくる”バオバブ”の樹。

このバオバブの樹が、大好き。

ネーミングに使っています。

その、バオバブの樹の種を頂きました。

アフリカ生まれの種。

頂いた時は お菓子のかけらかと思っちゃいました。

P1000094 そして、ちびっと 口の中に。

ちょっと酸っぱい ラムネ菓子のような味。

そんな中に、バオバブの種が入っているんです。

種をくるんでいるこの御菓子の様なものは アフリカでも食べるんですって!

嬉しいなぁ!

種をまいて育ててみよう!

成長はとっても速くって、二ヶ月で30センチには、成長するの。

あんなに 大きくなるのかな?

蒔き時は、7、8月の30度が必要。

来年になっちゃうけど、、、待ち遠しくって、暖房をかけて、一粒蒔いちゃおうかな?

けど、もし、駄目だったら、もったいないしなぁ!

まあ、ここは我慢の子

バオバブの種が手に入るなんて

嬉しいなぁ!

最高!

バオバブのおけい としては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

名古屋、ひまわりフェスも無事に終わったよ♪

記念すべき20周年の名古屋ひまわりフェスに参加させて頂けて有難う御座いました。

そして、会場のスタッフの皆様、お疲れ様!

色々なお心遣い、有難う御座いました。

今年二回目のひまわりフェスは、始めてのピン公演。

名古屋ひまわりフェスは、色々な方と出会え、お友達になれて、そして広がって。

新しい事への挑戦のきっかけになった、パペットフェスティバル。

朝一番で、ロビーにいたら、「けいさんですよね。パネル観ています。今回も観に行きますね」って、声を掛けて下さった。

お顔はマスクで拝見できなかったけれど。

とっても、とっても嬉しかったなぁ。

だって、名古屋でこんな風にお声を掛けて下さるなんて、想像もしていなかったもの。

この朝一のお声で、この日一日幸せ!

上演中会場にその方とお嬢様の姿が 目に入ってきた。

大きなマスクで直に解かったんだ。

とっても気持ちよく、演じる事が出来ました。

「すてきな 三人ぐみ」

何度も手直しをして、BGMを入れて、やっと、今日の上演で完成させる事も出来た!

「すてきな 三人ぐみ」がお気に入りの、満足の出来る作品に成りました。

ひまわりフェスは、子どもの人数より大人の方の方が多いので、緊張するんだけれど、子ども達が一緒になって遊んでくれたので、十分にリラックスして、楽しく演じる事が出来ましたよ♪

何時も通り、市内で迷子になって一時は本当にどうしようかと思っちゃたけど。

犬を散歩させている方に出会えて、ホッ!

ジョギングされている方に出会えて、ホッ!

けど、滅茶苦茶、いっぱいUターンを繰り返して、道が広くってそれも ホッ!

プログラム

パタパタ自己紹介

エプロンシアター  昔話(にんじん だいこん ごぼう)  (子ども達と手遊びしながら)

ブラックライトパネル  まっくろネリノ

パネルシアター    あの山こえて どこいくの♪   (子ども達と 掛け合いで)

ブラックライトパネル  すてきな 三人ぐみ

さあ!次は、自分のグラウンドだ!

橿原図書館&橿原市文庫連絡会の文庫祭りだぁ!

その前に もっともっと身近な自分の文庫 「しらかし文庫祭り」だぁ!

秋です!

お祭りです!♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブラックライトパネルは 初めて!

11日は、午前は橿原市大軽町の秋祭りで、邦楽奉納演奏。

お昼から奈良県郡山美濃庄町の秋祭りに、”絵本案内人 けい”を呼んで頂きました。

子ども会へのおはなし配達です。

だんじりを引いている子ども達。

子どもの頃、大きなだんじりを引っ張って、とっても楽しみだった”お祭り”を思い出しました。

みんな、ブラックライトパネルを見るのは初めてなんですって。

そんな事聞いちゃったら、絶対に観て欲しい!

会場の公民館は、障子窓で明かりは全開。

「是非、ブラックの幻想的な綺麗な世界を観てほしいなぁ」って言ったら、役員さんたちが手作りで、前の日に会場を真っ暗にして下さっていた。

かなり手間が掛かっただろうなぁ。

観終わった皆は、とっても良かった!って。

良かった!

頑張って暗くしてもらっちゃって!

「初めて観ます」の声で、あれもこれもと、持って行っているもの全部演じちゃいました。

楽しんで頂けて 嬉しいなぁ!!

プログラム

ぱたぱた自己紹介

エプロンシアター  にんじん だいこん ごぼう

エプロンパネル  まるまる くるくる ぽーーんぽん

パネルシアター   あの山こえて どこいくの♪

指人形       カラスの親子

新聞おはなし

ブラックライトパネル   まっくろ ネリノ

               おばけどうくつ

               すてきな 三人組

「まっくろ ネリノ」「すてきな 三人組」の絵本持ってる!

子ども達の声が聞こえてきて とっても嬉しかった!

どちらも素敵なおはなしだもんね。

又 お伺いさせてね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

秋祭りの邦楽奉納演奏

とっても良い秋晴れ。

朝早くから、春日神社へ奉納演奏へ行ってきました。

小さな村の小さな神社。

木立に囲まれた小さな境内で演奏です。

先ずは皆でおまいりをさせて頂いて、演奏です。

けいにとっては、久し振りの演奏。

本番に強い”宝鼓楽”に変身してからは 初めてかな?

私が抜けると本番に強い?

?????

清清しい中、笛の音、鼓の音、太鼓の音が 突き抜けていきます。

空高く

鼓のソロの部分で、第一音が 「ぽん」と 高く出た時、自分でも「あーーいいなあ」♪

良かった!

本番に強くなっていた。

さあ!

これから、けい本番のおはなし配達!

奈良県郡山での公演です。

行ってきまぁす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »