« 大施餓鬼法要での奉納演奏 | トップページ | 黒部ダムはすごい迫力!そして、人、人 »

2009年9月14日 (月)

奈良人形劇フェスティバルも無事に終わったよ

暫らくのご無沙汰です。

昨日、第19回奈良人形劇フェスティバルが 終わりました。

今年は、20回を迎えるに当たって、もう一度初心に戻ろうと言う事で、奈良の劇団と、プロの劇団での上演でした。

夏の間に出来上がった、エプロンシアターの新作に挑戦です。

一度、夏休み明けに文庫の子ども達に演じて、盛り上がってくれていたので、少し安心。

早くから、廊下に列が出来、開演30分前から開場して下さいました。

舞台裏で待っていると、子ども達が何だか退屈そう。

まだ20分も有るから退屈よね。

なんて、言いながら、「手遊びしようか?」

”さんまの開き”で、子ども達はすっかり盛り上がって。

裏に引っ込み、「改めて、はぁーーーい、こんにちは」

「絵本案内人  けい」「絵本案内人 けい」のパタパタ紹介で、すっかり会場はおはなしの世界へ、一直線。

先ずは、エプロンシアターで「だいこん、にんじん、ごぼう」のおはなしを。

続いて、エプロンパネルシアターで、「まるまるくるくる ぽーーんぽん」を。

次はお待ちかねの、ブラックライトパネルシアター。

「はらぺこあおむし」

「月夜のかいじゅう」

今日もライトを点けた瞬間「わあぁぁ!綺麗」の声が聞こえてきて、嬉しいぃっ!

みんなが良く知っているはらぺこあおむし、子ども達が歌を歌っています。

おはなしを進めてくれます。

真っ暗な中でも、子ども達の活き活きした顔が見えてきました。

「月夜のかいじゅう」の大男のシンクロと言う場面では、「やっぱりなぁ」の、とっても大きな声!

待ち時間の手遊びのお蔭で、会場みんな一緒に、どっぷりとおはなしの世界に入る事ができましたよ。

奈良人形劇協議会の皆様、一年間の準備お疲れ様でした。

そして、有難う御座いました。

|

« 大施餓鬼法要での奉納演奏 | トップページ | 黒部ダムはすごい迫力!そして、人、人 »

絵本、おはなし パネルシアター ブラックライトパネルシアター」カテゴリの記事

コメント

めい遊さん、二日間お疲れ様でした。
こじんまりと、良いフェスでしたね。
パパさんの、何となく出た言葉がとっても幸せな気持ちにさせてくれるね。
有難う!
終わってからも子ども達が沢山前に来て、暫らく順番に皆とパタパタしてあそんでいたんですよ。

何時か何処かで、めい遊さんの新作みたいなぁ。

月曜より喉がはれ上がってて、まだ痛くて良く声が出ない状態になってまぁす。
マイク使ってててもついつい、使い慣れてないもんだから、声を出しすぎちゃいます(ノ_-。)

投稿: けい | 2009年9月16日 (水) 17時33分

けいさん~

奈良フェスお疲れ様でした。

私ね自分の上演が終わった後すぐ、会場のあちこちをウロウロしていたら 「良かったわ~」って けいさんのお部屋から出てきた満足そうなお顔のパパを発見しました。

こう云うのを、きっと初めてご覧になったお父さんなのでしょうね・・・。聞いていて こっちが嬉しくなりました。

投稿: めい遊 | 2009年9月15日 (火) 23時07分

ゼブラさぁーんお久し振りです(◎´∀`)ノ
コメント有難う御座います。
サービス精神の大いなる持ち主は、ゼブラさんと、”謎のマスクマン Z"さん!
子ども達と、笑顔で一つに成れることは、本当に嬉しいですよね。

いつか、ゼブラさんも奈良に御越しくださいね(゚m゚*)
ええとこやからね♪奈良も。

投稿: けい | 2009年9月15日 (火) 18時52分

けいさん。

第19回奈良人形劇フェスティバル。
ご苦労さまでした。  ヽ(´▽`)/

子どもたちが、飽きない様に、手遊びを入れたり、
その、サービス精神に、感銘したします。good

観に行きたかったけど、遠いから、行けないのが、
残念でした。 (u_u。)

でも、いつの日か、奈良へ、観に行きたいと、思っている私です。

( ̄▽ ̄)

投稿: ゼブラ | 2009年9月14日 (月) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/31373533

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良人形劇フェスティバルも無事に終わったよ:

« 大施餓鬼法要での奉納演奏 | トップページ | 黒部ダムはすごい迫力!そして、人、人 »