« 奈良人形劇フェスティバルも無事に終わったよ | トップページ | 新沢子供会への配達です »

2009年9月24日 (木)

黒部ダムはすごい迫力!そして、人、人

秋の大型連休

世の中の移動に乗り遅れずと、駒ヶ根ー黒部ー駒ヶ根と秋の長野を楽しんできました。

駒ヶ根は1ヶ月、黒部は、十年ぶりの訪れです。

朝、駒ヶ根を出発して、渋滞をさけて裏道を通って、なんとかスムースに昼前に黒部へ。

良い調子!

なんて思ったとたん、あとちょっと と 言う所で大渋滞。

ノロノロ行く事、一時間余り、途中、整理のおじさんが、「二キロ先で交通規制をしているので、駐車場にも入れませーーん、三時には朝一の人たちが降りてくるのでーー、規制もときますーー」と、拡声器で声張り上げている。

黒部ダムへは、車を降りて関電のトロリーバスで入る。

この渋滞を車の中で、イライラしながら過ごし、トロリーバスを又イライラして待つか、引返して3時以降に又来るか?思案のしどころ。

三時以降ではもう立山(室堂)には登れない!

ええい!引返そう!

そうして三時。

やっぱりおじさんのゆう通りやね?

うん?

渋滞やん、まだ!

駐車場から溢れた車が 道にいっぱい止まってる。

規制って、なんやったんやろう!

この道路いっぱいの駐車している車は?

反対向きもあるし!

エッ!

もう四時。

ここまで来て、ダムにまで入られへんかったら!

やっぱり、ちょっと、イラ!

でもこれが連休の味かな?

何とか最終のダムの放水にも間に合った!      P1000077

やっぱりすごい!

すごい迫力!

立山は雲の中で、眺める事も出来なかった!

けど、やっぱりいいなぁ、この北アルプスの眺めは。

帰りも行きと同様、バス待ち一時間。

日も暮れて真っ暗な中、駐車場へ。

ダムの上にいたのは たった一時間半。

これが、久し振りの連休の味。

少し、ワクワクしている自分がいる。

なんだかこの渋滞の味、懐かしくなってきていた。

11時半、駒ヶ根着。

良かったよ!

疲れたよ!

|

« 奈良人形劇フェスティバルも無事に終わったよ | トップページ | 新沢子供会への配達です »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/31502543

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部ダムはすごい迫力!そして、人、人:

« 奈良人形劇フェスティバルも無事に終わったよ | トップページ | 新沢子供会への配達です »