« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月25日 (火)

大施餓鬼法要での奉納演奏

8月24日は、「宝鼓楽」の拠点である、奈良県吉野、大淀にある、「延命寺の施餓鬼法要」

毎年、本堂内陣にて、邦楽を奉納している。

ご住職以外には、あがることが許されていない 神聖な場所。

とっても緊張する 時だ。

三年前に亡くなられた前御住職様が、「宝鼓楽」を結成され、自らもご一緒に邦楽を

楽しんでおられた。

毎年、奉納は前御住職様に、私たちの日頃の成果を聞いて頂く機会でもあるのだ。

「上手になったね」って、お声を掛けて下さっている気がする。

今年も すこぉし ゆらついた演奏だったけれど、咄嗟に仲間の穴をリカバリー出来るようになった事が、成長?かな?

邦楽は譜面が無い分、みんなの息が大切。

そしてお互いを想う事、気に掛ける事が 大切。

良い仲間だよ♪ 

P1000074_3 今日は 7人での演奏になった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

暑くてもやる時はやる??

と言うか?

これをしたいと思ったら、後の事は何もかもほったらかして、一つに集中攻撃をかける。

のーんびり屋なのに、実は結果を早く掴みたいイラチだったりするのかも?

8月からエプロンシアターが、3作品できましたぁ。

バンザーーーイ!!

P1000071_3 P1000070_10

   

にんじん だいこん ごぼうさんの お話し用人形達です。

      

P1000072_2

 何処かで見かけた事ないですか?                           今日は良い天気 ぞうくんはごきげん!♪♪

今日は雨降り♪ぞうくんはごきげん♪

ちょっと、いいでしょ?

なんてね。

「ぞうくんのさんぽシリーズ」

                            

けいのオリジナル手遊び。

「ジャングルぐるぐる 探検隊」をあてっこエプロンシアターにしてみました

P1000073_6 

さて!

初デビューは 9月の文庫のお話し会にしようっと!!

みんな喜んでくれるかな?

楽しみだなぁ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

飯田人形劇フエスティバル 午後編

午前にジョイント公演をした”なみ”さんに 飯田のご一緒を御願いした。

初上陸で、右も左も楽しみ方も ぜぇぇぇんぜん 解かりません!

ベテランの”なみ”さんにくっついて。

かき氷を食べながら メーン会場をブラブラ。

あちこちで、出し物を楽しんで。

どれもこれも面白くって キョロキョロ。

上演も終わって、気持ちも開放!

お祭りって 最高!

歩行者天国の 大道芸人も最高!

5時からの人形パレードに出る為に なみさんと別れて準備に。

駅前に集合とは聞いていたものの、やっぱり、迷子に!

やれやれっ!

いつもの パターンだ!

胸にひまわりを付けた(参加劇人のバッジ)人に 連れて行って下さいと御願い。

不安な気持ちで待っていると、「ぁあっ!きゃべつ村さんのやすさんだぁ」

又しても、ホッ!ホッ!

やがて、懐かしいお顔が「こんにちは」

ちっちゃなりーりーさん、しんくん、手風琴さん。

P1000072_3   

みなさま、お久し振りです。

日光でお会いしたガイコツくんにおさるさんも。

とっても、かわいいきゃべつ村のお嬢さんと息子さんと一緒に。

人形パレードは、お祭り気分最高に 沿道の人も劇人も弾け飛んでる。

P1000073_3

こんなに沢山の人形達も ぞろぞろ踊ったり、廻ったり、飛び跳ねてる。

飯田の町の人形フェスティバルは 観てみなきゃぁわかんない。

夜の食事は、コレマタ超豪華。

何がって?

メンバーが。

P1000071_3  栃木県  石川県 愛知県 奈良県

一度会っただけで こおぉんなに 気を許せる仲間

いいねぇ!

素敵ねぇ!

人の出会いって!

みいんな みいんな

ありがとう♪

とっても 楽しい 飯田の夏でした

又いつか どこかの 人形劇場で お会いしましょうね♪

ありがとう♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

飯田人形劇フェスティバル初参加

2年がかりの”飯田人形劇フェスティバル”への参加が 実現しました。

前日まで 作品をいじくりまわして 納得した気持ちでゆっくりと出発。

走りなれた中央道をいざ飯田へ!

金曜日(7日)4時 飯田市へ到着。

本部での参加手続きをする時が 一番緊張したかな?

上演の出番前のように。

さすがぁ!飯田はすごいなぁ。

400近い上演劇団。

人形劇の甲子園だね。

上演は8日午前10時から、上茶屋多目的センターで。

P1000070_4   偶然、顔見知りの”人形劇団 なみ”さんとのジョイント公演なので、ちょっと、安心。

すごく解かりにくい所に在る会場だけど、ほんの少し迷っただけで到着。

それも、偶然、係りの方が曲がり角で看板を掛けていらっしゃったから。

ホッ!

準備も完了でふとみると、一番乗りに懐かしいお顔が。

思わず顔が、緊張が、不安がゆるんで、溶けちゃった!

6月にお伺いした栃木県日光市でご一緒した”栃木人形劇団きゃべつ村さん”のお顔。

あ り が と う♪

 

まずは けい から。

まるまるくるくる ぽーーんぽん♪なんだろな なんだろな?♪

から、ブラックライトパネルシアターへ。

「すてきな さんにんぐみ」

「月夜」

今回の飯田のプログラムとしては、ブラックライトを二つともお話し系のしっとり落ち着いた作品にしてある。

子ども達の年齢は 幼児、幼稚園、が多かったかな?

いつもプログラムを組む時が 一番悩む。

ブラックライトパネルの一つを 小さな子も楽しめる 遊びのある物にすれば良かったかな?

うううううぅぅん。

開場するまで解かんないもんねぇ。

休憩中、なみさんの特別上演「なかよし」で笑い声が弾ける。

次は「なみ」さんの人形劇。

「寿限無」

一人で登場人物の指人形をどうして代えてるんだろう?

片手なのに。

なんて思いながら 見入って楽しんだ。

こうして、初飯田上演は無事終了。

この後、会場のスタッフの皆様と交流会。

手作りの美味しそうな(いえ、美味しい)食べるものがいっぱい、並んでいる。

朝早くから、皆様総出でご用意して下さっていたらしい。

珍しい、お饅頭の天ぷらも頂いた。

なかなか 美味しい!

会場も、朝から水を運んで、打ち水をして、少しでも涼しくと気を配って下さっていた。

とっても、温かく迎えて下さった。

毎年、こうして温かく劇人を迎えて下さっているのだろう。

こうして、色々な方の、心配りと、力でこの飯田が出来上がっている。

スタッフの皆様、本当に有難う御座いました。

けいの記念すべき飯田初上陸の 上茶屋でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »