« 久し振りの文庫 | トップページ | リズムに乗って »

2009年5月16日 (土)

新緑の京都

年二回、春と秋に京都で、お友達と再会です。

6ヶ月振りに近況を話し合って、元気な顔を見て、美味しい物をいっぱぁい食べて、京都を少し歩いて、ちょっぴりの贅沢と、お互いに刺激しあって、エネルギーを補給しあっています。

こんな風に、卒業してから、もうずううううぅっと、続けてこられました。

三人三様で、夫々の生き方は全然違うけれど。

今日の京都は、爽やかな風が吹き、新緑の山々が、とっても綺麗!

P1000046 久し振りに、けいの大好きな、”寂光院”へ行ってきました。

京都の外れ、大原の里にある小さな尼寺です。

ここに来ると、全身隅々までが洗われ、落ち着きます。

P1000047 何度も何度も、訪れている筈なのに、石段を上がり、門を入ると、何だか初めて訪れたような感じがしました。

9年前に火事に遭い、本堂が焼けてしまって、再建されたのです。

この前に訪れた時は、焼け爛れた本堂を隠すように、板塀に囲まれていて、ショックを受けたのを思い出しました。

P1000048

孤雲(茶室)です

今回は、本堂が、新しくなっていて、大好きだった寂光院の雰囲気が違っていたのです。

樹齢千年の姫小松も、火事で傷んで枯れてしまい、切られていました。

けれど、本堂前のお庭は平家物語当時のままを今でも残し、暫らくお庭に座っていると、心が洗われてきます。

もみじの先端の二枚の羽が、光に赤く輝き、新緑の緑と、お日様の光とで、空の青の中でステキな絵を描いてくれていました。

やっぱり、寂光院は、今でも大好きな所。

|

« 久し振りの文庫 | トップページ | リズムに乗って »

旅行」カテゴリの記事

コメント

ごめんなさーぁい、ゼブラさんc(>ω<)ゞ説明不足で!
山岳部OBの人達と、那須の山に行った時に、OG女性の家(大田原)に泊めて頂いたのです。
その時、鮎の(やな?)に連れて行って頂きました。
川の側で、焼いて、食べさせて頂きましたよ。
それから、すごい風の山で、本当にけいは、飛ばされてしまい、先輩に捕まえてもらい助かりました。
山の中の、とてもひなびた温泉でも一泊して。

大田原の第一印象は、道が広くって、真っ直ぐで、なんて広くって、綺麗なんだろうと感じたのを憶えています。
6年前なんですよ(*^-^)

投稿: けい | 2009年5月21日 (木) 19時05分

エ!
修学旅行で、大田原に!
(@_@)
そうなんですか!
栃木の修学旅行の宿は、
鬼怒川温泉か、那須温泉辺りかと、思っていました。
でも、どこに宿泊したのでしょね。
ちょっと、気になります。(-.-;)

投稿: ゼブラ | 2009年5月21日 (木) 12時58分

こんにちは、ゼブラさん!
 
けいの修学旅行の思い出は、日光です。
その日光にもう直ぐお邪魔するんですね。

ゼブラさーーん、宜しくお願いしますね。
嬉しいなぁ♪

ちなみに、6年程前に栃木にお邪魔した時、泊めて頂いたお家は、大田原だったんですって。

投稿: けい | 2009年5月18日 (月) 19時02分

どうも、こんばんは!(=゜ω゜)ノ
ご無沙汰しております。

「京都」と、聞くと、私の場合、修学旅行を思い出します。
しばらく、京都も行っておりませんね~(^-^;

あ~、あ~、 東映太秦映画村にも、行ってみたい~。(。>0<。)

けいさんが、羨ましい~( ̄○ ̄;)!


来月、「わくわくIN日光」での、再会を、楽しみにしております。
m(_ _)m

投稿: ゼブラ | 2009年5月17日 (日) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/29638312

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の京都:

« 久し振りの文庫 | トップページ | リズムに乗って »