« 桜の下で お話し会 | トップページ | やっと 復活です »

2009年4月12日 (日)

桜 さくら サクラ ララララ♪

我が家の近くには、吉野山のサクラを筆頭に?桜の美しい所が沢山ある。

半日、最後の桜を楽しみに、”さくら巡り”に出かけた。

まづは、奈良県大宇陀に有る「又兵衛桜」

出かけて行って、すんごくショック!

余りに有名になりすぎて、観光バスが押し寄せている。

演歌が大音量で流れ、屋台が溢れ、人が塊って動いている。

桃の林に囲まれた、石垣の上の妖艶な枝垂れ桜は、健在なれど、、、、、

でも、これで村は潤っているんだろうなぁ。

少し離れた高台から、又兵衛さんを眺めて、「さようなら」

帰り道、山里をふと見ると、桜、さくら、桜。

桃源郷ならず、桜源郷。

田んぼのあぜ道を歩いて、静かな春の里を満喫。

有名な桜の近くに、こんなステキな 桜の里があった。

ちょっと廻って、室生寺(女人高野)へ足を延ばす。

室生寺の奥に、竜穴神社がある。

杉の大木に覆われた、小さな神社。

本当に何かが棲んでいるような所で、大好きな場所。

今まで無かった看板が。

見てみると、この神社の由来が書いてある。

この裏山の上に、本来の社が有り、それを”竜穴神社”と言うらしい。

行って見ることにした。

なんせ、こんな時は行ってみなければ。

山を登れば、まず”天の岩戸”、大きな岩が、真っ二つに裂かれている。

これって、彼方此方にあるんだね。

竜穴神社は、自動車道から、歩いて谷まで山を下り滝の所に出た。

そこには、竜が棲んでいたと言われている大きな洞窟が。

きっと、きっと、昔、谷のこの洞窟には竜が棲んでいたに違いない。

そお思わせてくれる、空気と風と水。

ここに辿り着けただけで、今日の思いつき桜巡りは、大成功!大満足!

ここまで来たのだから、もう一つ、魅力ある桜を見て帰ろう。

P1000056 ”大野寺”の枝垂れ桜。

とっても小さなお寺だけれど、雰囲気のあるステキなお寺。

小さな庭には、枝垂れ桜や、コブシ、等沢山の花。

P1000055_2

P1000054_2 そして、この小さなお寺からは、宇陀川の対岸にある、大きな岩に彫られた、仏様が見える。

このお寺の境内に座って、魔崖仏を眺めているだけで、心が落ち着いてくる。

こんな時間が持てた今日は、幸せ!

|

« 桜の下で お話し会 | トップページ | やっと 復活です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゼブラさんこんにちは(◎´∀`)ノ
今年は、本当に久し振りに、ゆっくりとサクラを楽しみました♪

もう直ぐ”わくわく”ですね。
栃木のパワーは本当に素晴らしい!

先日出かけ先でバルーンアートに出会いましたよ、「謎のマスクマン Z」さんのバルーンを思い出していました。
やっぱり、「謎のマスクマン Z」のバルーンはすごい!
なんてったって、オリジナルがすごいもんね。

ゼブラさん、彼にも宜しく伝えておいてね。

6月にびっきさん、ゼブラさんにお会い出来るのを、すっごく楽しみにしています。

投稿: けい | 2009年4月15日 (水) 22時09分

こんばんは!ヽ(´▽`)/  けいさん。

先日、私も、かみさんと一緒に、
用事を済ませた、帰り道に、
さくらcherryblossom見物して見ました。

さくらが、散り始めて、葉桜に成りつつ在りますが、
久々に、ゆっくりした時間を、味わって来ました。

今度、6月に、お会い出来るのを、楽しみに、して居ます。paper

投稿: ゼブラ | 2009年4月14日 (火) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/29103672

この記事へのトラックバック一覧です: 桜 さくら サクラ ララララ♪:

« 桜の下で お話し会 | トップページ | やっと 復活です »