« もう 雪の下から春が 顔を出していました。 | トップページ | 福祉作業所 友の部屋 お話し配達 »

2009年3月10日 (火)

春を練習中

今朝、耳を澄ませていると、くぐもった様な小さな声が聞こえてきた。

よおく聞いていると、”ホクケキョ、ホクケキョ”

鶯が鳴き方を練習し始めている。

音程も定まっていない。

けど、二時間も経った頃には、一オクターブ上がった、音程のしっかりとした鳴き声に変わっている。

そのうちだんだんと、”ホー ホクケキョ キィキョ”と延ばせるようになってきた。

何とも、可愛くて、ユーモラスな 鳴き方なんだろう。

思わず、口元がほころんでくる。

がんばれー!って応援したくなってくる。

一生懸命、春の訪れを練習しているんだ。

毎日の様に、何か一つは、春を見つけられるこの季節が好きだなぁ。

自分もあせって一枚一枚と薄着になってゆく。

そして、早すぎる春の支度に、風邪を引いてしまう。

毎年のこの時期の、繰り返し。

五感をいっぱい、いっぱい使って 毎日を楽しんでる。

ワクワクが いっぱい!

この季節になると、大好きな二冊が浮かんでくる。

「はなを くんくん」 ルース。クラウス 文  マーク。サイモント 絵 きじま はじめ 訳
               福音館書店

「いいことって どんなこと」 神沢 利子 作  片山 健 絵  福音館書店
  いいことみつけた いいことみつけた とっく とっく とっく 
  わたしの むねも うたっていました。

みんな、みんな、春を待つ気持ちって 同じなんですね♪

あなたも 春を見つけた あのワクワクとした気持ちを、絵本と共有してみてね♪

|

« もう 雪の下から春が 顔を出していました。 | トップページ | 福祉作業所 友の部屋 お話し配達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115761/28553481

この記事へのトラックバック一覧です: 春を練習中:

« もう 雪の下から春が 顔を出していました。 | トップページ | 福祉作業所 友の部屋 お話し配達 »