« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

ありがとう♪

2008年も終わろうとしています。

とっても充実した一年でした。

今年も新しい出会いが有りました。

名古屋パペトフェスで、栃木からの素晴らしいお友達に出会えました。

それは、いつも、沢山の出会いを作って下さる、そして、けいとのジョイント公演で、沢山の楽しみを頂いている、名古屋のTさん、有難う!

地元奈良でも、仲間が出来そうです。

そんな機会を作って下さった、奈良のMさん、有難う!

栃木のお友達、Bさん、絵本のおはなし、おちびちゃん教室のおはなし、とっても嬉しい!
いつもけいの部屋に、温かい風を届けて下さって、有難う!

栃木のZさん、いつも温かいコメントで力を下さって、有難う!

冬になったら、大好きなスキーに引っ張り出して下さる、OCUACのOスキースクールの皆さん、有難う!

けいの、お話を企画してくださった皆様、有難う!

けいのおはなしを聞きに来て下さった皆様、有難う!

そして、こんなに飛び跳ねているけいを、ずーーと見守ってくれている皆様、有難う!

いっぱいの、沢山の方に、助けられています。

有難う♪

皆様!

2008年は、有難う御座いました。

2009年も宜しく!!です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

今期の初滑りでした

21日、三重県への今年最後の配達が終わって、22日、自分へのお疲れさん!と北海道は、夕張に初滑り!

北海道にも、雪が無いと心配しながらの出発です。

やっぱり、雪が無い。

こんなの初めて。

みんなから、雪を降らせてくれーーーーーーーーーー。

”Oスキースクール”の中にいて、なんでか、”雪女”と言われている。

えらいプレッシャー!

けど、お役にたてず、結局4日間、雪は降らず。P1000041

夕張の町にも、活気が無くて、寂しそう。

夕張の町には、とってもレトロな、映画の看板がいっぱい掛かっている。

映画の町、夕張。

初めて来た時は、なんだか、昔の時代にタイムスリップしたような、そして、寂しく感じた夕張でした。

P1000039 「トトロの猫バス」や!って喜んで乗って、はしゃいでたら、スピーカーから、”わん、わん”って。

P1000040 運転手さんが、「すみません。これ、犬バスなんです」って。

所々草の出た、石ころのある斜面。P1000042

一つの斜面だけが、滑走可能。

スキー板の傷みを心配しながら、それでも滑る、滑る、滑る!

なんでふらへんのや!はよ、雪ふらせてぇ!文句を言いながらも、滑る!

休憩は、昼食の時だけ!

まるで、体育会系、スキー合宿!

そして、夜は、スキー談義に山談義。

山の歌を歌って、飲む飲む飲む飲む!

みなさん、ものすごーーーーーーーーく、飲まれる。

ナイーブで心優しく、豪快な、山男達。

25日の帰り、夕方、千歳空港で大雪が舞ってきた。

ああああぁ!見たくなかった、雪なんか。

神戸空港に降り立ったら、さむーーーい。

あっ!道路が白い!

これは、”雪”の降った後?

信じられへん!

今日もさむーーーーーーい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

三重県松阪へ初、配達です

三重県、松阪にある子どもの城へお邪魔しました。

今年最後のけいの、配達です。

舞台スペースで、クリスマスステージです。

プログラム

導入  箱の話

エプロンパネル  まるまるくるくるぽーーんぽん

指人形  カラスの親子

仕掛け絵本  はなさかじいさん
         おばけ

ブラックパネル  まっくろネリノ

ブラックパネル  いろいろいろサンタの贈り物

ブラックパネル  サンタのおまじない

今年最後の配達で、けいはもう最初から、のってます。

クリスマスって、やっぱり楽しいモンね。

このステージを観るためにだけ、来て下さった方が、いらっしゃったとお聞きして、とっても嬉しかった!

最後に、「可愛かったよ」と言いに来てくれたオチビちゃん。

「又、来てね」「おもしろかったよ」って、声かけてくれる子ども達。

みんな、みんな、有難う!

とっても、幸せな気持ちで、この一年が締めくくれました。

こどもの城のスタッフの皆様、有難う御座いました。

今年、一年、けい に、お話し配達の機会を下さった皆様、有難う御座いました。

そして、見て下さった皆様、有難う御座いました♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

走り回った一日でした

今日は、朝から時間とのにらっめっ子。

邦楽、”宝鼓楽”の今年最後の出張演奏。

朝九時、舞台に、搬入。

今日は、太鼓もする為、大太鼓を始め、5台の太鼓を搬入。

けいは、力無しで、何の役にもたたず。

30分の持ち時間で、三曲を披露。

今年は、本番に弱い”宝鼓楽”が卒業出来た!

ヤッッタネー!

三時半。

片付けのお手伝いもしないで、そのままゴー!

次は、5時からのクリスマス会。

土庫(どんこ)病院の子ども診療所での、クリスマス会。

けいは、はやとちりで、入院している子ども達のクリスマス会やと決めこんで。

5時前、元気いっぱいの子ども達が、ぞくぞく!

あれっ!あれっ!

今日は、診療所主宰の、地域の子ども達へのクリスマスプレゼントなんだって。

集まったのは、100人は超える人数。

プログラム

導入  箱の話

指人形 くまくんのさんぽ

エプロンパネル くるくるまるまるぽーーんぽん

指人形 カラスの親子

仕掛け絵本  はなさかじいさん
         おばけ

パネルシアター  おおきなおしり
          東京観光バージョン

親子体操    畑体操

ブラックパネル まっくろネリノ

ブラックパネル いろいろいろサンタの贈り物

ブラックパネル サンタのおまじない

一時間少しの劇場でした。

元気すぎる子ども達に、喉は、パンク。

あああぁぁぁぁぁl!

のど飴いっぱい食べて、明日に備えなくては。

6時半、次に向けてゴー!

走る!走る!

今日は、”宝鼓楽”の打ち上げ!

でもね、形容詞の取れた、”宝鼓楽”美味しい、楽しい、気持ちの良い!打ち上げ!

ああぁ!20日も少し過ぎて、我が家!

お疲れさん!

元気やわぁ!

嬉しいことや!

さあ!明日は、三重や!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

ロール紙芝居、スイミー

今日は、飛鳥作業所のクリスマス会。

”絵本案内人 けい”でお話し配達を、する予定だったのを、無理やりにお願いして、文庫の仲間でお伺いしてきました。

どうしても、みんなにスイミーの長い長い紙芝居を、見て欲しかったから。

海の底で、魚になって欲しかったから。

寒いけど!

プログラム

始まり  手袋人形踊り

手遊び  畑体操

エプロンパネル  まるまるころころぽーーんぽん

ブラックパネル  いろいろいろサンタの贈り物

ブラックパネル  サンタのおまじない

ロール紙芝居   スイミー

スイミーはやっぱり、大人の方が感動してくださる。

けど、みんなも海の底で、魚になって、泳いでいます。

「スイミー覚えていてね!」

「うん、覚えたよ。スイミー」

何度も、言葉にしてくれました。

とっても上手で、しかけが全然解からなかった、手品。

羞恥心の踊りで、ノリノリになって、ポニョの歌と踊りで盛り上がって。

とっても楽しい、クリスマス会でした。

勿論、ケーキも頂いて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

文庫のクリスマス会でした

一年の締めくくり、文庫のクリスマス会です。

いつものように、貸し出しをして、さあ!

会場は、クリスマス会に変身!

と言っても、クリスマス会と言う程の華やかな、賑やかさは無いけれど。

テーブルを舞台にして、さあ始まりです。

プログラム

始まり   手袋人形踊り
       おはながわらった
       蒼いいなずま

手遊び   畑体操

エプロンパネル  まるまるくるくるぽーーーんぽん

パネルシアター  ぼちぼちいこか

ブラックパネル   いろいろいろサンタの贈り物

紙芝居       サンタクロースって本当にいるの

プレゼント

毎年するこの大きな大きな紙芝居。

サンタクロースってほんとうにいるの?

いるよ。

ほんとうにいるよ。

大人の読み物に「サンタクロースの部屋」 松岡 享子著  (こぐま社)ー子どもと本をめっぐってーが有ります。

この本には、けいのお話、への原点が有ります。

幼い頃に、心の中にサンタクロースを信じ、住まわせられた子は、大きくなってサンタクロースが居なくなっても、その空間に新しい住人を住まわせられる。

目に見えない不思議を信じると言う、心の働きが、とっても重要で、後に、一番崇高なものを宿すかもしれない心の空間が、このサンタクロースが住んでいた空間なんだって。

不思議が住める心の空間を、いっぱいいっぱい持って欲しい!

そして、そのきっかけを作ってあげたい!

それが、子育ての原点!!

と言う事で、大好きなクリスマス絵本「サンタクロースってほんとうにいるの」をめちゃくちゃ大きな紙芝居にしました。

机に乗って(お行儀わるい!)洗濯ポールにぶら下げて、めくります。

「どんなんや!」

クリスマス会の最後は、”あてもん”でプレゼント。

あったりー!という子。

なぁんや!と言う子

それが、あてもんや!

楽しいクリスマス会でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

輝く目

えんめい保育園の、12月、0,1、歳児のお誕生日会。

お祝いに駆けつけてくれた、2歳のお姉ちゃん、お兄ちゃん。

この時期の一歳の差は、とっても大きい。

ブリッジをして、ラッコをして、元気いっぱいです。

プログラム

手遊び  1と1でどんな音?

指人形  くま君のさんぽ

絵本   ミッフィちゃんのさんぽ

パネル  おおきなおしりで いないいないばあ(だれかな?)

エプロン  まるまるころころぽーーーんぽん(クリスマスバージョン)

 

子育てセンターやサークルでのお話し会の様に、お母さんたちが一緒ではないので、赤ちゃん達に何を持って行こうかな?って、考え考えしながらのお話し配達です。

今日はみんな、けいの目をじーっと見て、次はなあに?それはなあに?って、目で聞いてくれていました。

早く!知りたいよぉ!

そんな、ワクワク感が伝わってきました。

後を見ていた、動物の顔を見せるタイミングと間。

この間が、けいは大好き!

前を向けた瞬間、子ども達の満足した、幸せな顔が見られるから。

おちびちゃん達と一つに成れた、お話し会でした。

12月のお誕生日おめでとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

フラダンスで クリスマス会

今日は、葛城市當麻町にある、ふれあいの里のクリスマス会。

當麻町は、葛城山、金剛さん、二上山に近く、とっても静かな所です。

ふれあいの里には、三年前からお伺いするように成りました。

大方の子が、言葉のキャッチボールが出来ます。

フラダンスを習っている子がいて、5人ほどで、披露してくれました。

次は、音楽に乗って、ダンスです。

カッコイイ!

と、思っていたら、サークルで習っているんやって。

けい も クリスマス作品を!

プログラム

導入  箱の話

パネル  ぼちぼちいこか

エプロンパネル  まるまるくるくるぽーーんぽん

ブラックパネル   いろいろいろサンタの贈り物

ブラックパネル   サンタのおまじない

今年は、年頭に「ぼちぼち いこう!」って、一年が始まりました。

今年の最後は、”ぼちぼちいこか”のパネルで締めました。

この、大阪弁の”ぼちぼちいこか”の絵本、すっごく、いいねんなぁ!

カバさんが、良い味出してる。

何があっても、ひょうひょうとしてて、次々にトライしていく。

肩肘はらんと、あせらんと、ゆうぅったり構えて。

けど、やっぱり、失敗ばっかり。

あかんかったわ!

原書は読んだことないけど、英語版より、きっと、訳された絵本の方が、ええと思うわ!

カバさんと、大阪弁が絶妙やよ。

来年も、このカバさんみたいに、

ぼちぼちいこか!と ゆうことや! 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

教会で、おごそかに

のぞみ幼稚園のクリスマス会

朝一番に、神様にお祈り。

年長さんが、一人ずつローソクを持って、真っ暗になった、教会の中を祭壇まで、進みます。

みんな、とっても真剣な顔。

年長さん、十数人が、一人ずつ言葉を言って、讃美歌を歌って、みんな、とっても上手に言えました。

難しいのにね。

それが終わると、園舎に帰って、皆で、キリスト様の降誕劇。P1000039 P1000040

言葉一つ一つがとっても難しいのに、子ども達は、しっかりと覚えています。

今日は、お話に、”マッチ売りの少女”を!

先生からのリクエストを頂いて、時間との戦いで、今日に間に合い、自分の物に出来たてほやほや!

子どもの頃に読んで、大まかな筋は知っていても、こんなに、一つ一つの言葉に、真剣に向き合ったのは、リクエストをして頂いたから。

大人になって、改めて読み比べてみると、夫々の訳者の言葉が、自分の中に入ってくるものと、入って来れないものがありました。

けど、元気いっぱいのおちびちゃん達には、やっぱり、ちょっと、退屈だったかな?

プログラム

手遊び  どんな音

エプロン まるまるころころぽーーんぽん

お話し  マッチ売りの少女

帰る時、靴を履いていると、一人の男の子が側に来て「お話に来てくれてありがとう」って。

そしたら、側にいた子も、「又来てね!」

おはなしのローソクに、みんなどんなお願い事をしたのかなぁ!

このお話を覚えている時、とっても綺麗な色が見えていました。

ブラックライトシアターにしてみたいなぁと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

どうぞ!♪

今年最後のお話配達は、21日のクリスマス ステージです。

”MAPみえこどもの城” クリスマス ステージ

12月21日(日)   13時30分から14時10分まで
                
            無料

三重県松阪市  ”MAP みえこどもの城”舞台スペース

  クリスマスのブラックライトシアター、パネルシアター 等

詳しくは、”MAP みえこどもの城”HPを見てね。(リンクします)

松阪は少しは知っている所なので、反対に思い込みで、迷子になりそうな予感!

と、思い、道順のリハーサルも終わり、準備万端?

最後の配達、気合を入れて楽しみまぁす♪

どなたでも、お越し頂けまぁす。

お近くの方、どうぞ!♪

21日までに、七箇所のクリスマス配達が有るんやけど、

みぃんな、みぃんな、いっっっぱい、楽しんでもらえますように♪


  
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

みんな大きくなりました。

一年も経つと、お話し会でうろうろ、ごそごそ、と30分の集中が、ちょっと苦手な子も、しっかりと長い絵本も見られる様になってきます。

そんな姿を見ていると、あぁあ!子どもにとっての一年って、すごい成長をするんだなぁ!って、目を見張ります。

お話し会プログラム

手遊び   ばいばいばいバージョン始まるよ

絵本    だるまさん の         かがくい ひろし

絵本    くいしんぼうのステゴッツチー 間所 ひさこ作 秋里 信子絵

絵本    ティリーのクリスマス  フェイス ジェイクス作 小林 いづみ訳

手遊び   ばいばいばい

今日のクリスマス絵本は、少し小さな子には長すぎました。

絵も小さくて(主人公が、小さい)見ずらかったかな?

それでも、三歳以上のお友達は、真剣に絵を見て聞き入ってくれてました。

来週は、”文庫クリスマス会”です。

「紙芝居を作ってくるわ」

先週、三年生の女の子が、言ってくれました。

今日は、Mちゃん、文庫お休みだったけれど、一生懸命作ってるんやろうね。

クリスマスに演じてもらおっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

あっと言う間の一時間でした。

今日は、初めてお伺いする保育園での、おはなし配達。

奈良県でも、和歌山に近い所に位置する五条市にある、”ちべん保育園”に御伺いしてきました。

七ヶ月からの子ども達がいます。

お部屋で準備している時に、子ども達の”あわてんぼうのサンタクロース”の元気な声が、聞こえてきました。

舞台準備中に、心はもう、演じる準備完了になる程、元気をもらえる歌声です。

準備中の部屋が見えるお友達は、口々に「ブラックライトや!」って言ってくれています。

みんな、楽しみにしてくれているみたい。

嬉しいなあ!

いっぱい、いっぱい!楽しんでもらいたいなぁ!

”まるまるくるくるぽーんぽん”なぁんだろな?なんだろな?

丸から、耳が出て、何か当てるんだけど、みんな、大正解。

結構、難しいのもあるんだけどなあ!

マタマタ、嬉しく成っちゃって、けいのパワーも大全開!

  Black03_2 プログラム

指人形            くまくんのおさんぽ
エプロンパネル       まるまるくるくるぽーんぽん
人形お話し         ぼくにげちゃうよ                           
パネル           東京バス旅行
                     指人形おはなし      カラスの親子                                 
                     ブラックライトシアター  お月様こんばんわ
                     ブラックライトシアター  いろいろいろサンタのプレゼント
                     ブラックライトシアター  はらぺこあおむし
                     手遊び           ばいばいばい

小さなお友達も、みんな、一時間も、しっかり集中して観てくれました。

感激!

最後に皆で、パシャ!          P1000037        
  

とっても、楽しかった!

子ども達の声の応援で、パネルが何倍にも楽しく出来上がりました。

帰りに、園長先生から、お心使いの、のど飴を頂きました。

ちょっと、最初に飛ばしすぎて、一時間喉持つかな?って、途中頭をかすめたんやけど。

そのまま、飛ばしちゃいました。

嬉しかったぁ!

有難う御座いました。

詳しくHPにUPします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

クリスマス絵本

12月に入って、文庫の絵本陳列棚も、クリスマス絵本に変えました。

今日のお話会も、クリスマス絵本でスタート!

プログラム

手遊び  はじまるよ

絵本   ちっちゃなサンタさん  (ガブリエル=バンサン)

      クリスマスのうさぎぼうや (アンドれ=ダーハン)

      ぐりとぐらの一年間   (中川 りえこ)

手遊び  畑体操

手遊び  バイバイバイ

ぐりとぐらの一年間は、ちょっと早すぎかな?

畑体操は、お母さんたちにも大受け!

みんな、立って!

さあ始めるよ!

畑体操!

少し、汗をかきました。

ちょっと、真剣にやりすぎたかなあ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

今年最後のお誕生日会

友の部屋へのお話し配達。

今年最後のお誕生日会です

いつもギリギリにお伺いするけいを、皆、腰掛けてスタンバイして、待っていてくれます。

今日は、K子ちゃんと、Tちゃん、Nちゃん三人が、主役です。

K子ちゃんは、今年で38歳になるんですって。

リズムが大好きで、音楽が入ると、いつもノリノリで踊ってくれていたのですが、ここ数年前から、なんだか元気が有りません。

良く、着ている物や、付けている物を「可愛いね」って声を掛けてくれていたのに。

Tくんも、もう34歳。

配達にお伺いしだした頃は、皆20代や10代だったのにね。

みんなはちっとも変わらないのに、けいだけ、年数がたったみたい!

Tくんは、とっても拘る部分を持っています。

最初、Tくんの様子を余り知らなくて、T君にしてもらった、パズルパネルを、ちょっと直してしまって、Tくんをすっごく怒らせて、指導員さんをてんてこ舞いさせてしまったことが有ります。

正解なんて、けいが、形にはめて思っているだけで、その子にとっての正解って、又違うのにね!

拘っているのは、自分なんだと!

Nちゃん、会話のキャッチボールが出来て、色んな事を話してくれます。

今日も、「年齢言ったらいやだぁよ」って。

だって、まだ独身女性やもんね!

わかる、解る!

プログラム 

 手遊び       一と一で
 絵本        わたし
 エプロンパネル  丸まる、ころころ、ぽーんぽん
 パネルシアター  いろいろいろ サンタ の贈り物
 指人形       くまくんのサンポ
 手遊び       ばいばいばい

今日は、新作を2つもしちゃいました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

体調を整えて

今日から12月。

インフルエンザの予防注射に、行って来ました。

今月は、おはなし配達が、11件も入っています。

一つずつプログラムを組み立てている時は、楽しい時間です。

未だ、出来上がっていない、パネル作品もあるし。

ただ今記憶中で、ぶつぶつやっているお話も有るけれど。
だって、希望のお話があるって、頑張ろうって思えるもん。
(けど、間に合うかな?後10日や!もし、あかんかったら、違う作品で、ごめんなさい!)

とっても嬉しい悲鳴です♪

明日の作業所への配達から、スタートです。

初めてお伺いする所もいっぱいあって、とっても楽しみ♪

大嫌いな注射もしたし、さぁ!

目いっぱい、配達して!

目いっぱい、遊んで!

合間をぬって、目いっぱい、仕事して!

12月を、レッツ、ゴー!     やわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »